【日記】選択肢を絞るとむちゃくちゃ集中できるよという話

この記事は 1 分で読めます。

 
こんにちは。ニャンチカです。
 
昨日から体調が悪く、
ダウンしております。
 
たぶん、薄着で夜まで、
ナンパしていたのが祟った気がしますw
 
風邪をひいたせいか、
身体が結構重いです。
 
 
昨日よりはだいぶ良くなったので、
今この記事を書いてます。
 
 

インプット中心の毎日 

 
普段であれば、
ナンパしたり、
ナンパしたり、
ナンパしていました。
 
 
ですが、ここのところずっと、
本を読む、漫画を読む、
映画を読む、寝る。
 
恋愛商材を読み込む。
ナンパ音声を聞きまくる。
 
ということの繰り返しでした。
 
 
 
 
常に”インプット”の生活でしたが、
意外と楽しいですw
 
 
普段は街に出て声をかけまくるという、
”アウトプット中心”の毎日です。
 
 
ただ、体調が悪い中でも街に出て、
声をかける体力はなかったので、
家でゴロゴロしてました。
 
 
ただ、ちゃんと目的を持ってゴロゴロするのも、
意外と悪くないなーと感じますね。
 
非常に充実しております。
 

選択肢を絞ると充実する

 
 
で、今回の風邪から学んだことがあります。
 
 
それは、、、
 
”選択肢を少なくする”
 
ということです。
 
 
 
 
 
今までなら、
 
「恋愛商材を読み込んで、
 実際に街に行って声をかけて」
 
とか、
 
「自分のナンパ音声を聞き直して・・」
 
 
とか、
 
やることが非常に多かったんですね。
 
 
 
 
 
なので、
「放置気味の恋愛商材」だってたくさんあったし、
「あまり聞き直しできてないナンパ音声」もありました。
 
 
それが、今回のインプットを通して、
だいぶ解消されたような気がしました。
 
 
 
 
「あれもできる!これもできる!なんでもできる!」
という感じで選択肢が広いことって、
一見素晴らしいことのように思えます。
 
だけど、意外とそんなことないんですよね。
 
 
逆に選択肢が多いあまりに、
いまいち集中できずに、
はかどらなかったということがしばしばです。
 
 

忙しい日の方が集中できる

 
 
他にもいくらでも例があります。
 
例えば、土日とか、何もない日って、
「よっしゃー今日は頑張るぞー!」みたいに、
気合が入ると思うのですが、
 
いまいちはかどらなくないですか?
 
 
 
「あれもこれも・・・」
となっちゃうことが多いですね僕は。
 
 
 
ただ、逆に「予定が詰まっていて忙しい」
という日の方が、
 
「隙間時間でも有効活用しなきゃ!」
と思い、必死になって勉強したり作業したりします。
 
 
 
 
だから選択肢を絞るのって、
本当に大事だなと思います。
 
 
少し長くなってしまったので、
まとめますと・・・・
 
選択肢を絞って1つだけやる日を作ると
まじで効果的だよ!
 
ってことです。
 
 
恋愛商材を読み込むなら、
その日はそれ以外しない。
 
ナンパをするなら、
その日はナンパ以外しない。
 
とかですね。
 
 
 
ということで、
今日はこの辺で。
 
 




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は20歳まで「彼女いない歴=年齢」の童貞でした。
ですが、そんな僕が今ではナンパ師になって
色んな女の子と付き合ったり、エ○チできるようになりました。

・・・と、言っても怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「絶対嘘だろwwwありえねえよwww」
とか思っていること間違いないですね笑

ですが、これは紛れもない真実です。

僕は対人恐怖症、女性恐怖症に悩まされていた時もありました。
またどんなに女性にアプローチしてもことごとく断られるというキモいやつだったのです。。

けど、師匠から教えてもらったナンパがきっかけで、
僕は短期間でナンパスキルを鬼のように伸ばしていき、
色んな女の子と仲良くなれるようになりました。
そうして僕はナンパ活動をしているのですが、本当によかったなと思っています。

この経験からどんなにもてずに苦しんでいる人も、
ナンパスキルを身につけることで、
女の子と仲良くなって彼女にしたりセ○レにすることはできると僕は確信しております。

コミュ障の僕はどのようにして、
ナンパ師になれたのか??その過程は以下の記事からどうぞ。

ニャンチカがナンパで女にモテまくって
ヤリチンになれた秘密


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、対人恐怖症のコミュ障がヤリチンになるまでのストーリーを読む】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です