【おっぱい教】おっぱいが2つあることは奇跡としか言いようがない

この記事は 4 分で読めます。

こんにちは。ニャンチカです。
 
 
今日のテーマは”おっぱい”です。
 
 
これから話すのは最大の謎とも言える、
人類普遍のテーマです。
 
 
 
 
そのテーマとは・・・・
 
 
なぜ人間にはおっぱいが2つあるのか?
 
 
ということです。
 
 
 
 
ええ、僕は真面目です。
超真面目に言ってます。
 
 
ニコリともせず真顔のまま、
この記事をマクドナルドで書いてます。
 
 
 
 
だって、おかしいですよね?
 
 
 
おっぱいが2つってヤバくないですか?
やばいですよね?
 
おっぱいの奇跡をこれから、
思う存分語ります。
 
 
 
 
で、僕にはいつも思っていることがあります。
 
 
 
それは・・・・・
 
 
 
なぜ神様はおっぱいを2つ作ったのか?
 
 
ということです。
 
 
 
 
 
これはぶっちゃけ奇跡です。
 
 
なぜかというと2つあるということは、
シンメトリーを示します。
 
シンメトリーとは左右対称のことを指し、
人間が美しいと感じる1つのものです。
 
 
 
で・・・・・・
 
 
おっぱいってシンメトリーになってますよね?
 
左右対称。
 
 
 
Oh !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 
 
なんと素晴らしい・・・・
 
これは素晴らしい・・・・
 
 
 
 
神はなぜシンメトリーを創造したンダァ!
 
と僕は思います。
 
 
 
だって、ですよ?
 
 
僕たちの体でシンメトリーになってる部分って、
体の機能的に重要な位置であることが多いです。
 
例えば、目とかには、
左目、右目がありますし、
耳には、左目、右目とかあります。
 
 
 
でも、おっぱいって体の機能的には、
そんなに重要ではないのです。
 
女性ホルモンがーとか色々ありますけど、
結局母乳の生成以外には目立った特徴は、
そんなにありません。(目や耳に比べて)
 
 
別に機能的に考えれば1つでも良くない?
 
という話です。
 
 
 
 
 
僕はおっぱいが大好きなんですけど、
2つのおっぱいを見ていると、
心が穏やかになります。
 
 
人間の世界には俗なるものと、
聖なるものがあると思うんですけど、
 
僕の中でおっぱいは完全に聖なるものですね。
 
 
宗教性を帯びたヒエロファニー。
 
それこそがおっぱいです。
 
 
 
 
 
 
僕の中で神社に行ったり、
世界遺産を見たりするのと同じくらい、
おっぱいを観るということは、
神聖だと思います(たぶん)
 
 
 
「何を馬鹿なことを・・・・・」
というかもしれませんが、
おっぱいが1つだったらどうでしょう?
 
 
 
全然美しくないですよね。
 
両手でモミモミできないじゃないですか!
おっぱいに顔を埋められないじゃないですか!
 
 
はい。
キモいですね。
 
 
先週、JDのおっぱいを5分近くホテルで、
揉み続けてビンタされたニャンチカです。
 
 
「いつまでやってんだ!」と言われて、
怒られてしまいました。
 
 
最初は「やめてよー」とか笑いながら言ってたのに、
5分もすると「ねえ?怒るよ?」と真顔で言われました。
 
女の子も怒ると怖いですね。
はい。
 
 
 
 
で、おっぱいの話に戻しまして。。。
 
 
 
じゃあおっぱいが3つあったらどうでしょう?
 
 
Youtubeの動画におっぱいを3つにした女性が、
載っていましたので貼っときます。
 
 
うーん・・・
 
全然興奮せん・・・
 
 
ダメですね。何も感じません。
 
 
 
じゃあ、おっぱいが1つあったらどうでしょう?
 
これも全然美しくないと思います。
 
 
じゃあ、おっぱいが4つあったら?
これもダメだと思います。
 
 
 
つまり何が言いたいのかというと、
2つのおっぱいは奇跡としか、
言いようがないということです。
 
 
そして、なぜおっぱいが2つあるのか、
その理由は現在でも解明されてません。
 
 
つまり、神のみぞ知る!ということです。
 
 
 
ブログにはあまり書いてなかったんですけど、
僕はかなりの変態です。
 
 
1日6回オ○ニーしてましたとか、
性欲が強すぎたとか色々書きましたけど、
そこら辺の話もしていこうかなと思ってます。
 
 
で、僕が一番嫌いなのは、
「俺は女なんかに興味がないから!」
なんて言ってる男どもです。
 
 
まあ、過去の自分もそうだったし、
みんなエロいこと考えてるんですよ。
 
 
例えば、「おかあさんといっしょ」に、
出ているあの爽やかそうなお兄ちゃんも、
夜になるとエロいことしてるわけですよ。
 
可愛い女の子にイラ○チオさせながら、
「ほらほらぁ、どうだぁ、『ムスコさんと一緒』のご気分はオラァ!」
とか言って女遊びしてるに決まってるじゃないですか!
 
そうに決まってます。
 
 
 
 
少し中身のない、内容になりましたが、
おっぱいについて色々と話してきました。
 
 
要は、おっぱいが2つある理由なんて、
わかんないんだよってことです。
 
 
ということで以上です。
 
 
 
 




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は20歳まで「彼女いない歴=年齢」の童貞でした。
ですが、そんな僕が今ではナンパ師になって
色んな女の子と付き合ったり、エ○チできるようになりました。

・・・と、言っても怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「絶対嘘だろwwwありえねえよwww」
とか思っていること間違いないですね笑

ですが、これは紛れもない真実です。

僕は対人恐怖症、女性恐怖症に悩まされていた時もありました。
またどんなに女性にアプローチしてもことごとく断られるというキモいやつだったのです。。

けど、師匠から教えてもらったナンパがきっかけで、
僕は短期間でナンパスキルを鬼のように伸ばしていき、
色んな女の子と仲良くなれるようになりました。
そうして僕はナンパ活動をしているのですが、本当によかったなと思っています。

この経験からどんなにもてずに苦しんでいる人も、
ナンパスキルを身につけることで、
女の子と仲良くなって彼女にしたりセ○レにすることはできると僕は確信しております。

コミュ障の僕はどのようにして、
ナンパ師になれたのか??その過程は以下の記事からどうぞ。

ニャンチカがナンパで女にモテまくって
ヤリチンになれた秘密


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、対人恐怖症のコミュ障がヤリチンになるまでのストーリーを読む】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です