ナンパフレーズを脳内に染み込ませる究極の勉強法

この記事は 4 分で読めます。

どうも。ニャンチカです。
 
今回は僕がナンパの切り返しを、
短期間で覚えられた暗記法について、
話していこうと思います。
 
今回話す「脳内暗唱」をすることで、
暗記効率を爆上げすることができます!
 
 
ナンパの切り返しやフレーズは、
頭に叩き込んでおく必要があります。
 
 
この暗唱法を使えば、
短時間で暗記することが、
できるようになります。
 
 
ナンパの成功率も上がりますし、
是非とも使ってほしい内容です。
 
 
それではその具体的な内容に、
入っていきますね。
 
 
 

脳内暗唱が最強の暗記法

 
まず最初に大前提として、
暗記をするためには、
 
何度も繰り返し、
反復する必要があります。
 
 
 
 
 
じゃあ何度も繰り返し反復さえしていれば、
OKなのかというとそうではありません。
 
 
反復もある一定回数(約10回)を、
超えてきたら効果が薄くなるし、
 
どうしても覚えられないものがある時は、
ただ反復するだけじゃ役不足です。
 
 
そういう時に、
何をすればいいのかというと、、
 
脳内暗唱をするべきなんです
 
 
 
やり方としては、
 
 
1回音声を聴き終えたら、
すぐに音声を止めて、
 
 
 
 
今音声で学んだことを、
脳内でブツブツ暗唱するわけです。
 
 
 
 
 
「今音声で話してたのはなんだっけな??」
みたいな感じです。
 
 

具体的な脳内暗唱のやり方

 
 
オススメのやり方はこうです。
 
音声も何度も繰り返し反復します。
 

 
具体的には10周くらい。
 
ひたすら繰り返し反復したら、
さっき言ったように脳内暗唱をします。
 
音声を聞かずに、
音声の内容を思い出して、
暗唱してください。
 
 
 
 
要は音声を聞かずに語れる状態に、
持っていくわけです。
 
 
これをすることによって、
今まで覚えられなかったものが、
びっくりするくらい簡単に覚えることができます。
 
 
なんで記憶の定着が良くなるかというと、
脳内暗唱の”思い出す”という行為が脳に、
負荷をかけるからです。
 
 
 
あと、この脳内暗唱は、
机に向かってやるのではなく、
隙間時間にやることをオススメしています。
 
 
バスを待っている時間とか、
お風呂に入っている時とかですね。
 
 
こういう時でも、
自分の脳みそさえあればできるので、
ぜひやってみてください。
 
もちろんこれは自分の脳内から、
記憶をひねり出す作業なので、
凄く疲れます
 
 
 
 
ですがこれをやるとむちゃくちゃ
フレーズが覚えられますし、
記憶力が向上します。
 
 
僕が脳内暗唱を、
使った時の話をしますね。
 
 

脳内暗唱したらナンパフレーズを速攻で暗記できた

 
 
僕はナンパを始めた当初から、
運よくナンパ師の師匠に出会えたのもあり、
脳内暗唱のやり方と効果を知っていました。
 
 
ですが、それを実践しなかったんですね。
 
 
なぜ実践しなかったかというと、
前に一度だけやったことがあって、
その時にめちゃくちゃ疲れたんです…
 
 
 
 
なんで疲れるかというと、
この脳内暗唱というのは、
 
自分の脳みそから、
記憶をひねり出す行為なので、
頭をフル回転させる必要があります。
 
 
 
 
それ以降は
「そんな疲れることしなくてもいいだろ」と、
すっかり油断して、
脳内暗唱から離れていきました。
 
 
 
 
ですが、やはり脳内暗唱していた時よりも、
暗記できるスピードは格段に遅くなりました。
 
 
そしてナンパの勉強をしてから、
1週間くらい脳内暗唱をしない勉強を続けていると、
あることに僕は気づきました。
 
「う〜ん。おかしいな。
 勉強していることが全く記憶に定着せんぞ?」
 
と。
 
 
 
 
効率的な勉強ができていなかったんですね。
さすがに焦ってきて、
ようやく僕は重い腰をあげることにします。
 
「このままじゃまずい!」と思い、
脳内暗唱をやり直しました。
 
 
今回は真面目に実践したので、
効果はすぐに現れました。
 
自分は今まで、
 
音声を何度も聞き直す
 
という受動的な勉強しか、
していませんでした。
 
 
もちろん音声を何度も聞き返すだけで、
ある程度フレーズや切り返しは、
覚えらえれるのですが、
 
脳内暗唱することによって、
 
自分の暗記効率は、
異次元レベルにまで
跳ね上がりましたね。
 
 
 
 
 
なんで脳内暗唱をやっただけで、
こんなに効果が違うのかというと、
思い出そう”とするからなのです。
 
 
そのことで記憶を司る海馬が刺激され、
脳に記憶が定着しやすい環境が、
構築されるのです。
 
 
 
 
今までは覚えるのに1週間かかった量が、
たった3日で暗記できた…
 
ということもザラです。
 
 
そして脳内暗唱を1ヶ月続けていくと、
音声で流れてくるフレーズや切り返しを、
完璧に暗唱できるようになりましたし、
 
 
 
ナンパをしている時でも、
口からセリフがポンポン
出てくるようになりました。
 
 
 
 
 
今回は僕が脳内暗唱を使って、
1ヶ月で音声の切り返しやフレーズを、
速攻で覚えられた効率的な勉強法でした。
 
 
ありがとうございました。
 




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は20歳まで「彼女いない歴=年齢」の童貞でした。
ですが、そんな僕が今ではナンパ師になって
色んな女の子と付き合ったり、エ○チできるようになりました。

・・・と、言っても怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「絶対嘘だろwwwありえねえよwww」
とか思っていること間違いないですね笑

ですが、これは紛れもない真実です。

僕は対人恐怖症、女性恐怖症に悩まされていた時もありました。
またどんなに女性にアプローチしてもことごとく断られるというキモいやつだったのです。。

けど、師匠から教えてもらったナンパがきっかけで、
僕は短期間でナンパスキルを鬼のように伸ばしていき、
色んな女の子と仲良くなれるようになりました。
そうして僕はナンパ活動をしているのですが、本当によかったなと思っています。

この経験からどんなにもてずに苦しんでいる人も、
ナンパスキルを身につけることで、
女の子と仲良くなって彼女にしたりセ○レにすることはできると僕は確信しております。

コミュ障の僕はどのようにして、
ナンパ師になれたのか??その過程は以下の記事からどうぞ。

ニャンチカがナンパで女にモテまくって
ヤリチンになれた秘密


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、対人恐怖症のコミュ障がヤリチンになるまでのストーリーを読む】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

2 件のコメント

  • 初めまして。27歳の男性です。

    自分もモテたくて色々情報商材や本などを見ているのですが、今回のこの記事にしても商材自体にフォーカスするのではなくどう使っていくのかという問いで考えていかなければならないということに気づきました。
    音声教材などはこの記事でやっている方法が聞き流すよりかは頭に残りそうですね。
     
    僕も実際にチャレンジしてみようと思います。

    長文失礼しました。 

    • かわさきさん

      コメントありがとうございます!
      ニャンチカです。
      商材の使い方についての書かれている記事は、
      あまりなかった気がしたので、
      今回勉強法について書いてみました。

      参考にして頂ければ幸いです。

      是非、脳内暗唱頑張ってみてください!

      最後までお読み頂き、
      ありがとうございました。

      ニャンチカ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です