賛否両論アリ、相性が分かれる劇薬の恋愛商材一覧

2週間でモテるようになるメールセミナーを無料でやっています

この記事は 4 分で読めます。

こんにちは、ニャンチカです。

今日は相性が分かれる、
恋愛商材について、
少し色々と書いていきます。

恋愛商材は本当に、
山のようにあります。

そして、人生を変えるほど、
クオリティが高いものも、
たくさんなるのが事実です。

ただ、そういう教材に限って、
評価が分かれていたり、

その人の相性によって、
使いこなせるかが変わったりします。

 

なので、今回は、
「他のサイトでは評価が高いけど
 人によって効果は分かれる」
という教材。

これを徹底的に書いていきます。

 

 

The Auto Victorious

The Auto Victorious(岡田尚也:ナンパ系)

言わずと知れた超有名ナンパ教材。

この教材で人生が変わったとか、
恋愛が楽しくなったという声も、
多数頂いています。

ただ、ナンパの教材ということもあり、
人によって好みが分かれる印象。

 

特にTAVではS要素を交えて、
女性とトークしていくので、
それができない人は少し苦手かもです。

内容はナンパ教材ですが、
どんな出会いにも使えるので、
買っておいて損はありません。

ナンパでもトップレベルの内容を、
話しているので極めたかったら買うべき。

トークを鍛えたい人とか、
恋愛を通して自分を成長させたい人には
お勧めだと思います。

少なくともナンパ教材で、
これ以上のものはないですね。

この教材を経て岡田さんの、
ファンになる人が続出。

まとめると、
これで人生が変わった人は、
たくさんいますが、

使いこなせずに挫折した人が、
一定数いるのもこれまた事実です。

 

TAVの販売ページはこちら

 

女性を一瞬で見抜き、感情を操作する方法

 

コントロール(楓涼:恋愛テクニック系)

楓涼さんの恋愛テクニックの教材。

中身はかなり分析が細かいし、
恋愛商材の中でもダントツでトップレベル。

ここにある知識を踏まえて、
女性と接すれば焦ったりとか、
戸惑うことは確実に減るはず。

たぶん、この教材ほど女性分析について、
詳しく書かれている教材はありません。

「目の前の女性の性格を知りたい」

という人にとって、
これほど使えるものはありません。

 

ただ、良くも悪くもいつもの、
楓さんの癖が炸裂しているので、
合わない人は合わないと思います。

楓さんの文章は読みにくいし、
何より堅い。

そして、具体的なテクニックというよりも、

「こういう女性にはこういう特徴があります
  なので、こういうことを意識しましょう」

という感じで原理原則とか、
理論が中心です。

理論をもとに行動できる人なら、
良いかも知れませんが、

応用できないとただの頭でっかちになり、
そこで終了します。

「恋愛の知識はあるけどモテない」
みたいな。

なので、良くも悪くも人を選びますね。

というか、楓さんの教材自体、
かなり人を選びます。

販売ページを読んで、
ピンときたらって感じです。

コントロールの販売ページはこちら

 

氷の世界

氷の世界(楓涼:自己啓発系)

楓さんの教材第二弾。

これは自己啓発系、マインド系の教材です。

 

販売ページを見てもらえれば、
わかると思いますが、

「なにこれ・・・・・・?」

って感じですよね。

合う人には合うと思います。
ただ、合わない人には全く合わない。

これも販売ページを読んで、
ピンとくるものがあれば買う。

なければ買わない。
これが一番良いです。

 

実際に、いろんなサイトでも、
評価が二分していますからw

僕はこの販売ページを初めて読んだときは、
かなりピーンときたので即買いでした。

実際に読んで見ても、
自分が知りたかったことが、
たくさん書いてあったし、

買って正解だったなと。

 

ただ、別の知り合いがこの教材を、
読んでみたけど、自分には、
役に立たなかった。

と言っていました。

本当に人によるんでしょうね。

氷の世界の販売ページはこちら

 

彼女のマスターキーEvo

彼女のマスターキーEvo(今井悠:恋愛テクニック系)

これもこれで評判が分かれる教材です。

色んなレビューサイトを、
見てみればわかるはずですが、
かなり賛否両論分かれています。

人によっては絶賛していますし、
「これは俺のバイブルだぜ!」
みたいなことを言ってる人もいる。

で、書かれている内容としても、
別に変なこととか間違ったことは、
なにも言っていません。

ハマる人はかなりハマると思います。

でも、ハマらない人は多分、
全くハマらずに終わるかと。

「なんだこの教材は・・・・
   使えなさすぎだろ・・・・」
となって終わるはずです。

ただ、ここに書かれている内容を、
実践して成果が出たこともあるので、
使えないとは言いません。

本当に人を選ぶ教材だと思います。

この教材で目指しているキャラが、
「ミステリアスな雰囲気」なので、
本当に人によるはず。

劇薬教材No.1かもですねw

彼女のマスターキーのレビューはこちら
彼女のマスターキーの販売ページはこちら

 

黙示録

黙示録(楓涼)

楓さんの代表作とも言える教材。

教材内容がPDF1000ページと、
かなり気合を入れて作っている模様。

そして、ここで書かれている内容も、
「狙った女性と付き合う」というもの。

楓さんの理論と原理原則に基づき、
話が進んでいきます。

書かれている内容は、

・女性からの好感度を下げない
・女性からの好感度を上げる

これについて異常なレベルで、
詳しく徹底的に解説されてます。

正直、彼女を作ることに、
ここまで書かれている教材はないので、
人によってはバイブルとなるはずです。

ただ、楓さんの世界観が、
良くも悪くも炸裂してます。

論理的に理屈だったまま、
PDF1000ページ進んできます。

また、具体的なテクニックよりも、
恋愛の原理原則がメインなので、

具体的な方法を知りたい人には、
まず向かないでしょう。

なので、良くも悪くも人を選ぶ教材。

楓さんが好きなら絶対に買っておいた方が良いレベル。
楓さんが好きじゃないなら買わない方がいい。

って感じですね。

ちなみに、僕は楓さんファンなので、
当然使わさせて頂いてます。

黙示録の販売ページはこちら

 

女性をいじる技術

女性をいじる技術(相沢蓮也:会話系)

女性をいじることに抵抗や、
恐怖心を持つ人は多いはずです。

そんな人にはかなり刺激になる教材かと。

「いじるってこういう風にやるのか!」
となるはずです。

いじるのとけなすのは全然違うし、
ミスると大変なことになります。

ここのさじ加減って絶妙に難しいのですが、
その雰囲気をつかめる貴重な教材です。

しかも値段がかなり安いので、
勉強になることは間違いありません。

賛否両論が分かれる教材では、
全くないのですが、

女性をいじったことがない人には、
劇薬となる教材だと思うので、
紹介しておきます。

 

女性をいじる技術の販売ページはこちら

 

禁断のハメ撮りマニュアル

禁断のハメ撮りマニュアル(sai:ハメ撮り系)

かなりニッチ系な教材で、
ハメ撮りをすることに特化しています。

ハメ撮りが好きな人だったら、
多分バイブルになるとは思います。

「ここまで普通考えるか????」
ってレベルまで作り込まれてます。

ハメ撮りが好きじゃなければ、
ノータッチでいいと思います。

「こんな世界もあるんだなー」
くらいで良いかと。

ただ、ハメ撮りに目覚めるかも
という意味で劇薬です。

禁断のハメ撮りマニュアルの詳細はこちら

 

ツイッターでセフレを量産する教科書

ツイッターでセフレを量産する教科書(石井タカシ:ネットナンパ系)

Twitterでセフレを作る方法です。

ちなみに僕は実践しましたけど、
3人の女性と会ってセ○クスしました。

なので、ノウハウとしては、
かなり効果があると言えます。

ただ、この方法はネットナンパが、
ある程度好きじゃないとたぶん、
続かないと思います。

コツコツ作業する必要があるので、
そういうのが嫌な人は多分向きません。

「実際に女性に会ってなんぼ!」
という人は向かない。

でも、自宅でこそこそ作業しながら、
女性と会える仕組みを作れる人なら、
かなり向いています。

というか、これを使いこなしたら、
普通に月に何人もの女性と、
セ○クスすることが余裕になるはずです。

効果はかなり高いので、
興味があれば購入して損はしません。

ツイッターでセフレを量産する教科書の詳細はこちらから

 

福田オーガズム整体

福田式オーガズム整体(福田ごんべい:セックステクニック系)

「マッサージで女性をイかせる」

これをコンセプトに作られた教材です。

整体師の先生が、
女性をマッサージしていき、
イかせる動画を見ていきます。

普通のセックステクニック系とは、
趣向が違うので人によってはハマる人は、
ハマるはずです。

ただ、良くも悪くもコンセプトが、
ユニークなので好みが分かれると思います。

実際にこのマッサージで
女性をイかせまくってる人を知ってますが、
かなり効果は高いようです。

ただ、技術を習得するまでに、
結構時間がかかるそう。

動画を何回も見直して、
手順が頭に入ってないと、
実践することは難しいそうで。

なので、こういうテクニックが、
欲しい人には向いていると思います。

福田式オーガズム整体の詳細はこちらから

 

ステルス催眠プロトコル

ステルス催眠プロトコル(佐藤ともやす:恋愛テクニック系)

かなり高度な心理誘導系のテクニックです。

内容を見たら多分ほとんどの人が、
驚愕すると思います。

「こんな方法があったのかよw」
的な感じになるかと。

ただ、高度であるが故に、
人を選ぶと思います。

少なくとも初心者には向いてないし、
普通に女性と喋れるレベルでないと、
実践するのは難しいです。

逆にある程度の上級者であれば、
相当な武器になるはずです。

アイコンタクトとか、
ストーリーテリングの手法とか、
かなりエグいです。

そして、教材の内容も、
「洗脳や心理誘導の原理原則を学ぶ」
という内容からスタートするので、
すぐに身につけるのは難しいです。

確実に勉強が必要になる。

僕もコツコツと勉強していますが、
結構頭に入れるのが大変です。

これをスラスラと実践してしまう、
著者のパワーを実感しますw

ステルス催眠プロトコルのレビューはこちら

ステルス催眠プロトコルの詳細はこちら

 

セクシャルヒーリング

セクシャルヒーリング(HAMAR:恋愛テクニック系)

「生ハメ、中出しを要求させる」
「瞬間恋愛術」
「女の子が嬉しくて泣いてしまう」

なんだか超絶胡散臭い販売ページですが、
内容としてはかなり濃いです。

AV監督のHAMARさんが作ってます。

心理学をベースにした
カウンセラー的な手法を用いて、
女性と会話をしていく内容。

聞き上手を目指す方向性に、
かなり近い教材ですね。

販売ページにも書かれていますが、
陽性転移を使っていきます。

美女を落とすための会話術に、
近いものを感じますが、

ここまでゴリゴリに聞き上手を目指して、
かつ心理誘導していけるかは、
人によると思います。

というか、結構鬼畜な手法が、
解説されてますねw

「ここまでやんの??」
って感じなので人を選びます。

こういう鬼畜な内容って、
本当に賛否両論あるので、
まあ今回は記事でまとめました。

確かにうまくいくかもしれないけど、
「相手がかわいそうだろw」
的なやつです。

セクシャルヒーリングの詳細はこちら

 

断射プログラム

断射プログラム(河本真:オナ禁系)

オナ禁に特化した商材です。

オナ禁の効果とかやる意味については、
賛否両論ありますけど、

これはこれですごい教材w

僕はプロフィールにも書いてる通り、
1日3回はオ○ニーをする猿だったんですけど、

今ではもうほとんどしません。

やらないわけではないですけど、
しても2週間に1回程度。

で、オナ禁をする前とした後で、
明らかに体調とかエネルギーが、
違うんですよね。

オナ禁をしていると性欲が溜まって、
女性に積極的になるとか言いますけど、
実際十分あり得る話です。

この教材の内容としては、
オナ禁のメリット、デメリット、
具体的な始め方とか、

徹底的に詳しく書いてあります。

というか、オ○ニーをやめたい人は、
多分、この教材を実践するしかないと思います。

オナニーって本当にタバコとか、
酒よりも依存性強いですからね。

オナニーを止めるための教材ということで、
オンリーワンすぎるが故に、
紹介することにしました。

断射プログラムの詳細はこちらから

 

結論:買ってみないとわからない

ということで、
色々と書いてきましたけど、

ここにある教材って、
本当に人を選びます。

「買ってみないとわからない」
って教材がほとんどなんですよね。

だから、一概に全員に推奨できます。

とは言い難い。

 

でも、その分ハマった時は、
その人の人生を変えるかもしれない。

そのくらい効果があるものを、
一応まとめています。

 

迷った時は販売ページを読んで、
ピーンときたものを選ぶのが、
一番良いです。

「なんか自分が求めているものが
   ここにある気がする!!!」

みたいな時は買ってOKです。

ということで今回は以上です!

それではまた。

ピチピチの19歳女子大生から渋谷でLINEを奪った音声が聞けます

 

 

上記の音声は、渋谷のセンター街で、
高校卒業したてのピチピチ女子大生から、
たった3分でLINE交換に応じさせる音声の一部です。

現在、特別プレゼントにて、LINE交換音声の、
全貌と解説をお渡ししています。


対人恐怖症だった僕がどのようにして、
街中で女の子に声をかけてLINEを、
抜き去ることができたのか?

どんな思考でテクニックを使っているのか?

僕が底辺から這い上がれた理由とは?


その全てを理解できるようになってます。

絶対にブログには書けない恋愛の裏話を、
クローズドのメール講座で知ることができます。

→ニャンチカのメール講義を読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください