鼻が悪くて鼻炎で苦しんでいた僕を救ってくれたアイテム

この記事は 1 分で読めます。

こんにちは。ニャンチカです。

今回は少しナンパネタと逸れるのですが、
備忘録的な意味も込めて書いております。

僕は鼻炎持ちです。

もう治りましたが喘息持ちでしたし、
花粉症もひどいです。

結構なアレルギー持ちなわけです。

で、その中でも鼻炎が特にひどいです。

家が少しでも汚いと、
くしゃみをしまくっていました。

 

で、そんな鼻炎持ちの僕を、救ってくれたアイテムを、
今回は紹介していきます。

 

空気清浄機

これはおすすめです。
鼻炎持ちの人だったら絶対に買うべきです。

値段も手頃っちゃ手頃ですし、
そこまで高くありません。

少し高いのだとこっち。

さすがに自腹はきつかったので、
家族で買うことにしました笑

確かに値段は張りますが、ないのとあるのとでは、
大違いです。

まずくしゃみをしなくなりましたし、
風邪を引くことも減りました。

6万の価値は十分にあります。

掃除機

これも買いです。
コンセントにつなげることなく掃除ができるため、
超お手軽です。

掃除しようと思ってから、
実際に行動するまでの時間がかなり短くなります。

モチベも普通に湧いてきますからね。

 

今回は鼻炎解消のための便利ツールをまとめました。

こんな感じでこれからもツールに関しては、
ナンパ関係なく紹介していきますね。





最後に

僕は20歳まで「彼女いない歴=年齢」の童貞でした。
ですが、そんな僕が今ではナンパ師になって
色んな女の子と付き合ったり、エ○チできるようになりました。

・・・と、言っても怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「絶対嘘だろwwwありえねえよwww」
とか思っていること間違いないですね笑

ですが、これは紛れもない真実です。

僕は対人恐怖症、女性恐怖症に悩まされていた時もありました。
またうつ病を患っていたこともあり、時には自殺を考えたこともありました

ですが僕はナンパの勉強と実践を繰り返したことで、
スキルを身につけていき、
色んな女の子と仲良くなれるようになりました。
そうして僕はナンパ活動をしているのですが、本当によかったなと思っています。

この経験からどんなに恋愛に苦しんでいる人も、
ナンパスキルを身につけることで、
女の子と仲良くなって彼女にしたりセ○レにすることはできると僕は確信しております。

うつ病の僕はどのようにして、
ナンパ師になれたのか??その過程は以下の記事からどうぞ。

うつ病のニャンチカがヤリチンになるまでのストーリー

ーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、対人恐怖症だった僕がヤリチンになるまでの物語を読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<