美女を落とすための会話術(相沢蓮也)の豪華特典付きネタバレレビュー

この記事は 11 分で読めます。

こんにちは、ニャンチカです。

今回は相沢さんの新教材である、
「美女を落とすための会話術」を、
レビューしました。

 

正直、この教材については、
かなり思い入れが強く、
超気合を入れてレビューを書いた感じです。

このレビュー記事を読めば、
この教材の中身が詳しくわかりますし、
自分が買うべきなのかどうかもわかります。

また、豪華特典もつけているので、
最後まで読んでみてください。

レビュー記事ながらも、
モテるために必要なことを、

たくさん書きまくったので、
ぜひ目を通してみてください。

 

この教材で出てくる”聞き上手”について、
どのサイトよりも詳しく説明しているので、
これを読んでモテるための最短ルートを、
ぜひ歩んでもらえればと思います。

 

それでは、早速内容に入っていきます。

 

→美女を落とすための会話術の購入はこちら

 

目次

美女を落とすための会話術(相沢蓮也)の教材概要

 

まず、相沢さんが本日(10月23日)に、
リリースしたのがこの教材。

「美女を落とす会話術」です。

 

で、結論から言うと、
この教材は僕はマジで推奨していて、
どんな人にも手に取ってもらいたいと思ってます。

恋愛に困っている人はもちろん、
ある程度モテている人にも、
読んでもらいたい。

実際、これを読んで、
「損をした」って人は、
皆無なんじゃないかなと。

個人的には思います。

 

で、これは会話教材なんですが、
意外にも「聞き上手」を目指す教材です。

 

で、相沢さんも話していますが、
”究極の”聞き上手になるのが、
教材内の目標。

 

 

まあ、詳細は販売ページを見てもらえれば、
わかるとは思うんですけど、
とにかく”聴き上手”の話を延々としてます。

 

僕としては聞き上手の威力は、
十分知っていたので、

「聴き上手のジャンルに切り込むとは、
   さすが相沢さんや・・・」

と本当にびっくりしました。

やっぱりこの人は本当にすごい。

 

ただ、中には、

「へ?聞き上手??それ本当にモテるの??」

となる人もいるはずです。

 

いや、マジでモテますよ。
めちゃくちゃモテます。

 

むしろ、女性の話を聞けさえすれば、
モテることは簡単です。

いかに女性の話を聞かないで、
モテるかが大事であって、

話を聞いてしまえば、
セ○クスしたり彼女にするのは、
本当にイージーだと思ってます。

だから、最近は、
相手の話を聞かないようにするっていう、
縛りプレイを設けていたんですが、、、

ちょっと話が逸れたので、
戻しますと。

 

この教材を読めば、
聞き上手がいかにモテるのかが、
すぐにわかるはずです。

一言で言うと、

 

聞き上手になってモテるための教材。

 

です。

 

とりあえず、概要はこんな感じ。

 

でも、販売ページを見れば、
相沢さんが相当気合を入れているのが
よーくわかりますね。

文章を読んでいるとなんか相沢さんの、
並々ならぬ思いを感じます。

 

あと、

「てめえら女の顔ばっか見てないで
 一人の人間として女性に向き合え!!」

みたいなふつふつとした相沢さんの、
怒りというかやるせなさみたいなのも、
感じるのは僕だけでしょうか笑

 

美女を落とすための会話術(相沢蓮也)の目次

 

まず目次ということで、
営業妨害にならない程度に、
公開していきます。

 

この教材は理論編と実践編に分かれています。

まず理論編で、
実際に聞き上手になるための、
考え方やマインドを勉強する。

 

それで、具体的にどうやって、
会話をしていくのかを実践編で、
学んでいく。

という感じになります。

 

では理論編がコチラ。

理論編

1 会話の目的は何ですか?
2 サル山から抜け出してください
3 二種類のマインドコントロール
4 本当の孤独ってなんだろう
5 幼少期の親との関係性
6 他人と比べた自分を見てると
7 それでも劣っている自分
8 無能なスパイとは?
9 理解とは勘違いである
10 逆らえない魅力
11 最もシンプルで根源的なもの
12 教祖の役割
13 人見知りの構造
14 アドレナリンの恋
15 鏡に映っているのは誰ですか?
16 恋愛感情を抱いてしまう仕組み
17 友達を飛び越える
18 到達点は洗脳です

 

理論編は全部で415ページです。

 

そして続いて実践編がコチラ。

 

実践編

第1章 話が盛り上がったはずなのに

1 心のエネルギーを補給する側
2 両面価値の真ん中で
3 肯定したつもりだったのに
4 一般論など求めてませんよ
5 自覚できない男たち
6 何でも分かる無能な男
7 救世主願望

第2章 女性の心の奥深くへと切り込む方法

ステージ1:あなたとの会話に対して消極的。警戒的
1 会話の切り口に適している話題とは
2 これが意外と会話の盲点
3 モテるオタクと、モテないオタク
4 輪の中心で、みんなを笑わせている人気者
5 フィーリングをマスターする
6 どこを拾うのが正解か
補足、自己開示について

ステージ2:あなたとの会話に対して意欲的、オープンマインド
1 「記録」の世界から抜け出す
2 冷たい優しさ
3 便利な鉄板ネタ
4 二極化する鉄板ネタ
5 これが上手い質問です
補足、重たい自己開示
6 会話はこうやって掘り下げる

第3章 言葉ではない会話術
1 レベル別で3段階
2 5パターンの沈黙をマスターする
3 即効性抜群のテクニック

第4章 実践で役に立つマインドセットのお話
1「脳みそ」の疲労を感じたことはありますか?
2 女性を手のひらの上で転がすということ

 

で、実践編はPDF545ページ。

 

で、合計で960ページ。

「なげーよ・・・・・」
と最初は思いましたし、
そんだけあって内容は大丈夫なのか?

とかなり不安だったのですが、
中身はかなりしっかりしてました。

 

普通、ボリュームが多い教材って、
「大事な部分4割、そうじゃない部分6割」
みたいな感じで書かれてることが多いんですが、

今回の教材の場合だと、
一切の無駄がないです。

1000ページ大事なことが、
ずーっと同じテンションで続きます。

 

ここはさすが相沢さんだなあと、
個人的には思いました。

で、相沢さんが
「気合を入れて作った」
というだけあって、

並々ならぬ相沢さんの思いが、
読んでて伝わってきます。

1年間の時間をかけて作った、
と言っていますが、
確かにわかります。

 

内容構成もしっかりしていますし、
まとまってるし読みやすい。

相沢さんは他にも色々な教材を、
出していますけど、その中でも、
最高傑作な気がします。

 

相沢蓮也さんとは?

 

相沢蓮也さんは恋愛商材界では、
かなり有名で大御所的な存在で、
知っている人も多いんじゃないかなと。

・性欲トラップ
・90日で告白を成功させる方法
・恋愛メール大百科
・だからお前はモテないんだやれ
・女性をいじる技術
・酒と媚薬で女を酔わせ〜

などの教材を出しています。

 

僕的にはかなり相沢さんは好きなので、
教材は全部持ってますw

で、色々と研究させてもらってますが、
今回の教材を読んだ最初の印象は、

「意外だな・・・」

ということ。

 

というのも、相沢さんは、
性欲トラップとか、
酒と媚薬で女を酔わせ〜など、

即日セ○クス系の教材を、
出していたので、

「今回の会話術もそういう感じなのかな?」
と思っていたからです。

いかに速攻でセックスするのか?
みたいな笑

 

でも、その予想は見事に裏切られて、
「話を聴くスキル」に、
特化した会話教材でした。。。。

 

おそらく相沢さん自身は相当な、
ヤリチンであるのは頷けますが、

ここで”聴き”の教材を出してくるあたり、

「やっぱこの人はもともと、
  真面目な人なんだな」

と強く感じました。

 

だって、根が真面目じゃないと、
相手の話を聞こうなんて発想には、
やっぱり至りませんから。

 

 

美女を落とすための会話術(相沢蓮也)の凄い所

 

で、この教材を実践してどうなったかは、
別の所で詳しく話していきたいと思います。

一応、結論だけ話すと、
JKにストーカー化されたり、

バイト先とかサークルの女の子を、
喰ました。

「なぜ話を聞くことでこんなにも、
 効果があるのか????」

ということについて、
丁寧に話したいので、
別記事で書いてます。

 

まずこの記事のメリットですね。

①究極の聞き上手になれる

で、この教材は人によっては、
「人生を変えるほどの衝撃」を、
与えることになるんじゃないかなと。

僕は読んでいて思いました。

てか僕もその一人ですw

まず、人の話を聞くことに関して、
これほど詳細に説明した教材は、
恐らく地上で存在しないと思います。

 

で、多分ここにあるのを極められたら、
相当モテるようになるのは間違いない。

ってか、モテる。

聞き上手ってかなり地味なテクニックだと、
誤解されがちなんですけど、
ものすごい破壊力です。

ここら辺は説明しても、
伝わりにくい部分なんですが、
相沢さんがいっている聞き上手は、

「女性のことを全て理解した上で、
 優しく包み込むようなイメージ」

が感じられます。

 

「あなたの味方なんだよ」
「あなたのことはわかってますよ」

これをひたすら会話の中で、
伝えていくイメージです。

 

で、聞き上手についてこれほど詳しく、
書かれている教材は他にはありません。

”話し”のスキルだったら、
モテ会話マスタープログラムとか、
TAVとか色々あるんですけど、

聞き上手に関してだったら、
これしかありません。

 

そして、ここに書かれてることを、
マスターできるようになったら、

正直、落とせない女性っていうのは、
限りなく減るんじゃないか??

(デートまでこぎつけたけど、
 その後に繋がらない人が減るって意味)

と個人的に思いました。

 

たぶん、誰もが夢見ている、
「狙った女性を落とす」というのが、
現実にできるはずです。

 

②本質から具体的なテクニックまで説明されている

 

で、この教材の凄いところは、
抽象論だけを語って、
終わりになっていない所です。

 

具体的に女性との会話を進めて、
どうやって話を聞くかが、
徹底的に解説されています。

 

会話系の教材ってこのパターンが、
結構多いんですよね。

「こんな風に話すと良いです。
  あとは実践してみてください」

みたいな。

 

「うん、理屈はわかった。
   で・・・・どうすれば???」

みたいな笑

 

でも、この教材はそんなことなくて、
ステップバイステップで何をすればいいかが、
わかるようになっている。

これが本当に素晴らしい。

特に聴きのスキルの話になると、
かなりぼんやりしがちですが、
そこはさすが相沢さんです。

まず、この教材を読んでいて、
「こういう時はどうすればいいの?」
となることはかなり少ないはずです。

 

僕もこれまで聞き上手系の教材は、
いくつか買ってきましたが、

これほど完成度が高いものは、
正直初めてです。

「ここまで聴きを体系化できるのか・・」
と驚嘆しました。

 

③確かに美女を落とせます

 

で、これは僕の実体験なのですが、
この教材に書いてある方法論で、
確かに美女を落とせます。

というか、可愛くないか可愛いかで、
女の子を見なくなる気がします。

相沢さん自身、
「美女という括りで女を見るな」
と言っていますがそれを実感できるかなと。

 

で、僕自身普通にサークルでそれなりに、
美人と言われる女の子や、バイト先で、
マドンナ的な女性と付き合ったこともあります。

で、その時僕がやったのはやっぱり、
「話を聞く」ということ。

正直、これだけでした。
ひたすら話を聞く。

 

もちろん、話を聞くってことは、
相手に話をさせないといけないので、
そこは色々と関係づくりをしましたが、

基本的にやったことは、
相手の女の子の話を聞いただけ。
マジでこれだけです。

で、やっぱり可愛い子って、

「顔で興味を持たれてガンガン、
 アプローチをされる」

ってことが日常茶飯事で、
それがもううっとおしいんだとか。

 

だから、声をかけてくる男がいても、
「こいつも同じか・・・・」
的な目線でしかみないそうです。

そんな中で僕が、
そういう周りの猿みたいな、
アプローチを一切せずに、

女性の話をひたすら聞いていたから、
勝手に興味を持ってくれたようです。

 

「周りの男がちんこのいいなりになって、
 声をかけたりLINEしてくるのに、
 この人は私の話を聞いてくれるし、
  凄い自然だな」

みたいな感じで。

僕がこの教材を実践して、
どのように女性を落としたかは、
別の記事で詳しく書いていきたいと思います。

 

でも、やっぱり聞きの威力はすごいです。

ていうか、聞きで女の子を落とした人なら、
その凄さがわかるはず。

勝手に女の子の方から、
話しかけてくるし、
LINEだって勝手に送ってくる。

で、それを1000ページとは言え、
全部体系化してまとめてしまう、
相沢さんはやっぱりすごいです。

僕自身、10万出して買ったとしても、
このクオリティなら全然よかったなと思います。

 

④ユーモア系のトークが不要なのでキャラを変える必要はない

で、この教材は巷の恋愛商材にあるような、
お笑い系、ユーモア系のトークは、
一切不要です。

ですので、
キャラを無理して変える必要もなければ、
カッコつけて演じる必要もありません。

 

あ、別に笑い系が悪いということを、
いいたいわけではないですよ?

 

ただ、男性の中には、
「俺のキャラ的にそんなことはできない」
という人が一定数いらっしゃると思うんです。

で、そういう人が無理して、
キャラを演じると大抵うまくいきません。

「この会話教材は良いです!!
 って言われたから買ったのに、
 自分のキャラ的に実践できないんだけど」

みたいな。

これはこれでかなり痛いですよね。

 

ですけど、この美女を落とす会話術の場合、
キャラを変える必要はありません。

女性の話を聞くスタイルなので、
笑いを入れる必要もない。

 

なので、ある意味、
万人向けの教材なのかなという気もします。

 

⑤対象が幅広いので万人向け

で、上にも書きましたが、
この教材は万人向けです。

ぶっちゃけ、この教材に書かれていることは、
一切不要ですっていう人はいないのでは?

と思います。

それにキャラとか年代によって、
使い分ける内容でもないので、

中学生でも高校生でも大学生でも、
社会人でも誰だって使えます。

別にこれは誇張しているわけじゃなくて、
相沢さんも言っていますが、

この教材はテクニックというよりも、
人間の本能にアプローチする部分が大きいです。

もっとはっきり言えば、
「これをされて嫌な人はいない」
ってことです。

だから、万人向けなんです。

別に女性が購入してもいいと思います。

もしこの教材に書かれていることを、
実践してくるような女の子がいたら、
正直僕も一撃でやられます。

 

美女を落とすための会話術(相沢蓮也)の注意点

 

で、ここまでべた褒めしてきた、
相沢さんの美女を落とす会話術ですが、
一応、注意点も書いていきます。

 

①1〜3ヶ月は訓練が必要

まず、この教材に書かれている内容は、
普通の男性であれば、
絶対にやらないようなことです。

それは難しいとか、才能が必要とか、
そういう意味ではありません。

 

「男という生き物の性質上、、
 その行動、その思考は普通なら、
 絶対に思いつかない」

という意味です。

なので、その思いつかない行動を、
これからしていくことになるので・・・・

身につけるのに時間がかかります。

 

多分、早い人で1ヶ月〜3ヶ月。
長くて半年かかるかもしれません。

 

僕もこの聞きのスキルを身につけるまでは、
だいたい2ヶ月くらいかかりましたし、

「あー。今の会話全然きけてなかったな」
と反省することがしばしばありました。

 

だから、少なくとも、
「1日、2日でマスターできる内容では、
 全くないので注意」

ということです。

 

その代わり、時間をかけたとしても、
このスキルを身につければ、
圧倒的にモテます。

 

くだらない恋愛テクニックとか、
無理して変なキャラを演じなくても、
マジで勝手にモテるんですよね。

だから、そこは仕方ないかなと、
僕は思ってます。

 

②情報量が膨大なので、消化不良になる可能性も

 

そして、この教材ですが理論編と、
実践編を合わせると1000ページ。

多いです笑

多分、人によっては、
消化不良になって挫折する人も、
いるんじゃないかなと思います。

 

もちろん、相沢さんの教材は、
基本的にスラスラと読みやすいので、
難しい部分はほぼありません。

だから、普通の本を読む感覚で、
頭に知識が入っていくはずです。

 

ただ、一応ボリュームが多いってのは、
覚えてもらえればと思います。

 

③即日のセックスには向いてない

 

で、この教材ですが即日セ○クスを、
目指した教材ではないです。

 

なので、ワンナイトとかそういう系を、
求めている人の期待には答えられないかなと。

 

ただ、この教材を実践して、
女性の話を聞きまくれば、

「果たしてワンナイトに興味が湧くのか?」

というのは結構疑問です。

 

なぜなら、女性の話を聞きまくって、
仲良くなってしまえば、
いつでもセ○クスできる状態になるので、

 

ワンナイトみたいな
「ヤレるかどうかわからない」
「1回きりの出会い」が、
コスパが悪く感じると思うんです。

 

「普通に彼女とかセフレと
   やった方がよくね?」
みたいな。

 

現に彼女にしてしまえば、
付き合っている間は、
セ○クスしまくれますし、

彼女+数人のセフレがいれば、
セックスライフには困らないはずです。

なので、その状況を作るためにも、
この教材はかなり有効です。

 

が。。。。

即日ワンナイトには向いてないので悪しからず。
(これは相沢さんも言ってます)

 

④疲労困憊になるので見極めが大事

で、これは注意点というか、
個人的な感想です。

 

まず、相手の話を聞くのって、
本当に凄まじい破壊力なんですけど、
その分、疲れます。

普通にグッタリします笑

 

まあ、少し疲れて、セ○クスしまくれるのなら、
ありだとは思うんですけど。

そこの見極めは本当に大事ですね。

 

「自分は相手の価値観を、
   どこまで受け入れられるのか?」

「どこまで話を聞くと自分は限界なのか?」

 

これが曖昧だとものすごく疲れると思いますし、
ただただ苦しくなるかと。

 

あと普通に女性が嫌いになりますw

 

あとは、

「セ○クスするためにこんなつまんねーやつの、
 話を聞いてるのか俺は・・・」

と虚しくなるときもあるので、
そこの見極めは本当に大事ですね。

 

美女を落とすための会話術(相沢蓮也)の個人的な感想

 

で、ここからは僕の個人的な感想を、
書いていきたいと思います。

①聞き上手が一番最強かも知れない

 

僕が読んでいて思ったのは、

「結局、これしかないんだな」

ということ。

 

女性を本当に依存化させるレベルで、
落としたいのであれば、
「話を聴く」しかないんです。

もちろん、聞き上手にならずとも、
女性を落としている人はたくさんいるので、

「聞けないとモテない!」
と言うつもりはありません。

 

ただ、実践してみればわかるはずですが、
よくわからない恋愛テクニックとか、
カッコつけて話すよりも、
100倍効果があります。

それだけ聴きのスキルって貴重なんですよね。

そもそも男性自体、女性に比べて、
共感力が低いので、話を聞けるだけで、
かなり目立つというのがあります。

 

実際、僕も聴きのスキルを使って、
10人以上の女性と、

セ○クスしまくったことがあるのですが、
やはりこの聴きのスキルは強いです。

 

最近はストリートナンパをしてたこともあり、
”話す”方のスキルを鍛えていたので、
”聴き”のスキルからはしばらく離れていましたが、

やっぱこれが最強だよなって思います。

 

まず、教材の内容を読んで、

「これをされて嫌な人って、
 まずいないだろうな・・・」

というのが一番響きました。

 

それに自分が女の子にこれをされたら、
多分、一発で好きになっちゃうだろうなと。

 

僕自身、今後の恋愛活動を、
大きく変えていこうと思います。

 

そして何より、

「ここの教材に書かれていることを、
 自然とできちゃう男になりたい」

と強く思ったのです。

 

「ナンパなんかしてないで、
 一人でも多くの女性を救えよ」

「目の前の相手を見ろ相手を」

そんな風に思わず僕は、
感じてしまったのです。

もしかしたら今後ナンパを、
やめるかもしれない。

 

それが良いのか悪いのかは別として、
そのくらい僕に、
衝撃を与えた教材でした。

 

②あらゆる恋愛商材の上位互換というイメージ

 

この教材では徹底的に、
”聴き”のスキルに特化して、
話を進めていきます。

 

で、恋愛商材の中で、
”話し”に注目した教材はあれど、
”聴き”に注目した教材ってあまりありません。

なので非常に貴重です。

 

僕も実際、”聴きのスキル”というものは、
別の教材で学んでいました。

それは何かと言うと、
楓涼さんのハニーマグナムと、
フクイレンさんの連れ出し後会話テクニックです。

僕はこの2つの教材を徹底的に、
繰り返しまくることで、
”聴き”のスキルをかなり鍛えました。

実際そのおかげでいろんな女性を、
上にも書いてきた通り、
落とすことができるようになったわけです。

 

でも、正直、この美女を落とす会話術は、
その2つの教材をはるかに、
上回るクオリティです。

(楓さんフクイさんごめんなさい)

まず圧倒的に上位互換というイメージ。

僕はこのサイトでwoman master projectとか、
岡田さんのTAVをオススメしてきたんですが、
それよりも遥か上を行くような気がしました。

というか、自分的には今までの恋愛商材史上、
ナンバーワンかなという気もします。

 

「よくここまで話を聞くことについて、
  まとめたよな・・・・」
と純粋に相沢さんを尊敬します。

 

この教材が発売されてから、
まだ日は浅いですが、
これから相当売れるはずです。

売れるはずだし、評価も相当、
高くなるだろうなと思います。

 

で、僕はこの教材読んだ時に、
「もうこれ以上のものは出ないだろうな」
と感じてしまった部分もありました。

それに僕自身、これ以降はあまり、
恋愛商材を買う気にはならないです。

結局これなんだな。
聴きを極めるしかないんだな、
ということに気づいてしまったので。

だから僕への影響もかなり大きかったというか、
今後の恋愛活動を変えざるを得ない、
きっかけになりました。

 

確かに、この教材は恋愛テクニックとか、
話すスキルについてのものではないので、
単純比較は難しいのですが、

個人的にはオススメNo.1です。

岡田さんのTAVよりも、
後藤さんのWoman Master Projectよりも、
ダントツでオススメします。

 

美女を落とすための会話術(相沢蓮也)の最終評価は?

ここまで長いレビューを読んでいただいて、
ありがとうございました。

 

で、僕がこの教材をいかに、
ひいきしているかは、
十分伝わったかと思います笑

 

ただ、控えめに言っても、
そのくらいいい教材です。

 

 

でも、恐らく迷っている人も、
たくさんいらっしゃると思います。

「本当に2万の価値あるの??」
「いや、絶対に詐欺だろ??」
と。

 

で、僕は、

「迷っているなら買わなくて大丈夫です
 ていうか、むしろ買わないでください」

というのがいつものスタンスです。

 

 

ですが、この教材に関しては、

「迷っていたとしてもこの教材だけは、
 ぜひ手に取ってほしいし、
   全力で飛び込んできてください!
  絶対にその勇気を無駄にしません」

と本気で思っています。

 

また、基本的に僕は恋愛商材というのは、
1つとか2つ持っていれば、
十分だと思いますが、

この教材に関しては別です。

「もし、他に教材を持っていたとしても、
   この教材だけは読んでみてほしい。
   恋愛やコミュニケーションへの価値観が、
   絶対に変わるはずです。人生を変えるほどの、
    衝撃を得られるはず」

と強く伝えたい。

 

僕がこれだけお勧めしたのは、
woman master projectと、
TAVくらいだったと思います。

でも、本当にこの教材に関しては、
思い入れが別です。

僕自身もこのレビューを書くのに、
2週間近くはかかりましたし、
文字数も2万字近くになってますw

少し書きすぎて長くなってしまったので、
特典の案内をして締めたいと思います。

思いは伝えました。

→美女を落とすための会話術

 

美女を落とすための会話術(相沢蓮也)の豪華特典

今回の美女を落とす会話術を、
購入してくださった方には、
豪華特典を付けたいと思います。

特にこの教材はどんな人であっても、
手に取ってもらいたいと思ってるので、
かなり気合を入れて作りました。

この教材を使いこなしていく上で、
ぜひ知っておいて欲しい理論や補足事項を、
コンテンツとしてまとめました。

気合を入れたということもあって、
ボリュームがかなり増えてしまいましたが、
そこは悪しからず笑

 

特典を大量に付けて、
「これもあります、あれもあります」
みたいなレビューサイトもありますが、

大事なのは”教材”を使いこなすことです。

周りが量で勝負する中、
僕は徹底的に質で勝負していきます。

 

僕が独自で作成した以下の特典を全て、
配布させて頂きますので、興味があれば、
本編と合わせて学んでみてください。

特典の内容としては、

「美女を落とす会話術」で解説されている、
”聴きのスキル”をさらに磨くための方法を、
テキストでまとめてみました。

【美女を落とすための会話術】特典①「真・美女を落とすための会話術」

 

まずメインの特典ですが、
「美女を落とすための会話術」の、
補足編となります。

「ここは少し説明がわかりにくいかな?」

「相沢さんは省略しちゃったけど、
 ここの部分はこうするとああなるんだよ」

などの部分を僕が徹底的に、
解説していこうかなと思います。

こちらの特典作成には作成に、
2ヶ月もの時間を要しました。

正直、単体で販売しても良かったのですが、
出血大サービスということで、
特典として付けさせて頂きました。

 

恐らく、「美女を落とすための会話術」を、
単体で学んだ人よりも、

遥かに大きく差をつけられますし、
スキルの上達も異次元に違うでしょう。

本気でモテるようになりたいのであれば、
大幅に道をショートカットできるでしょう。

「真・美女を落とすための会話術」の内容を、
ざっと書いてみました。

・聴きのスキルによって女性を落とせるようになった時に陥りがちな罠

この教材ではそこまで説明されていませんでしたが、聞き上手になることで生まれる罠が存在しています。この罠にハマってしまうと、とんでもない状態に陥ります。なぜか女性からモテなくなった。気づいたら女性から振られてしまった。もう恋愛に興味がなくなってしまった。人とのコミュニケーションが面倒になってしまった。などなど、最悪の事態に陥ることも懸念されます。実際にこれは僕も体験しましたが地獄です。それを今回余すことなく話していきたいと思います。

 

・話ではなく、聴きのスキルにより即日セ○クスを狙う方法

相沢さんも教材内で書いていましたが、聴きのスキルは即日のセ○クスとはかなり相性が悪いです。というのも、聴きのスキルは徐々に信頼関係を作っていくスキルであり、かつ女性が話をしてくれるタイミングに関係しているからです。ですが、あることを意識するだけで、聴きを使いながら、即日のセ○クスが可能になります。一体どのようにして即日のセ○クスを量産してきたのか?それを今回お伝えしていきたいと思います。

 

・相手の話を聴きながら主導権を握っていく方法

恐らくこの教材を実践しようとした時に困ることがあります。それは女性との会話や流れが予想しにくいという点にあります。実際は、話を聞く側が会話の主導権を握っているようなものなのですが、初心者の人はそこが理解しにくいと思います。「相手の話を聴くことに集中したら先が読めないし、相手のペースなのでは?」と思う人はぜひ読んでもらえればと思います。実は聴く方が全てを決めているのです。

 

・女性の話を”聴く”前に必要となる女性の警戒心を解く方法

まず相手の話を聴く前には相手の警戒心を解く必要があります。相沢さんも教材内で解説されていますが、まずは女性が警戒心を抱いているステージ1の状態をいち早く突破しないといけないのです。教材本編ではステージ1の声方についてはあまり触れられていなかったので、そこの部分を丁寧に話していきたいと思います。これができるようになれば、女性の信頼を勝ち取るまでのスピードが異次元に早くなるはずです。

 

・ニャンチカが聴きのスキルで女性を落とすまでのフローチャート

相手の話を全力で聴くことで女性から好かれるようになった経験がない人は、話を聞いているとどのような展開になるかがあまりわからないはずです。僕も昔は、「話を聞くなんて本当に効果あるのか?てか、話を聞くだけでその後どうするんだよ」と思っていたことがありました。なので、今回は僕が「聴きのスキル」を使って、新規の女性と知り合って、付き合うまでの流れを具体的に解説していきたいと思います。

 

・美女を落とすための会話術の最大の注意点

一応、どんな教材にもメリット、デメリットがあります。この教材に限らず、聴きのスキルにおいて注意点となる部分を説明していきます。これを知ることができれば、教材本編だけを読んだ人よりも遥かに聴きのスキルをマスターできるはずです。僕も実際に経験したのですが、話を”聴く”ことは本当に難しいし、少し間違えると大変なことになります。「この教材を読んだ人にだけわかる”聴きの最大の注意点”」について話していきたいと思います。

 

・聴きのスキルを最速で上達させるための3ステップ

「話しの上達方法」は恋愛商材だけではなく、書籍などでも説明されていますが、「聴きを上達させるには?」という部分は驚くほど誰もで説明していません。もちろん、「美女を落とす会話術」の中には訓練方法がしっかりと書かれているので、その通りにやってもらえれば大丈夫です。ただ、僕が実際に、「相手の話を聞けない人間」だった状態から、「聴きのスキルで女性を落とせるようになったのか」を解説していこうと思います。僕が思うに聴きのスキルを上達させるには3つの手順があって、それらを踏んでいけば、話を聴くことのハードルはなくなるはずです。

 

・恋愛商材の勉強の仕方

この教材は理論編、実践編を合わせると1000ページ近くあります。もちろん、相沢さんの文章自体はかなり読みやすいので、挫折する人は少ないと思います。でも、情報量が多いのは事実なので、復習が死ぬほど大事になります。今回は、僕がどのように恋愛商材を勉強して、テクニックやノウハウなどを身につけているかを余すことなく話していきます。早稲田に合格したこともあり、これまでは数々の受験参考書に取り組んできました。その過程で、「何か1冊の書籍の内容を身につける」というスキルは確実に身についていますし、このスキルがあるから恋愛商材を楽しく勉強できるんだと思います。恐らく、恋愛商材の勉強法なんて聞いたことがないと思いますし、「それ本当にいるの??」と思う人もいるはずです。ですが、正直この勉強法を知っているのと知らないのとでは成果に雲泥の差が出るので、絶対に知っておくべきです。これを知れば、周りで教材を読んでいる人よりも遥かに早いスピードで知識を仕入れ、行動することもできるようになります。

 

・聴きに特化した時の具体的な女性との会話例

この教材を実践するにあたって、初心者の人は「話を聞くってこんな感じでいいのかな?」という疑問が出てくるかと思います。それに相手の話を聞いた場合、話の流れは相手に寄って変えていくので、話がどうなるかは読めません。なので、実際にどんな風に聞いたらいいのか、どんなセリフを返せばいいのかがわからない人も多いはずです。なので今回、僕が「実際に女性の話を真剣に聴いた時の女性との会話例」を公開していきます。どのようなセリフを言ったかまで解説しているので、かなり現場のイメージがつきやすいはずです。これを手にすれば、「どんな風な会話をすればいいのか?」と悩むことはなくなるでしょう。

冒頭でも書きましたが、
レビューサイトって関係ない特典を、
意味もなくつけすぎです。

10個も20個もいらねえよwって話です。

大事なのはそもそも特典じゃなくて、
「その教材でモテるようになることでしょ?」
と僕は思っているので。

僕の特典は全て”購入して頂いた教材”に、
関係する内容だけを1から作り込んでいるので、
ぜひ期待しておいてください。

 

【美女を落とすための会話術】特典②「美女を落とすための会話術・要点集」

 

で、先ほども言いましたけど、
この教材はかなりボリュームがあります。

全部で1000ページということで、
読むのが苦痛な人もいるはずです。

なので、教材を一通り見ていって、
「最低でもこことここを抑えないとだめだよな」
という部分をまとめてみました。

何回か教材を読んだ後にこの特典を見れば、
かなり復習として活用できるかと思います。

逆にこの特典を先に読んでもらって、
まずは全体像を把握してもらい、
その後教材を読むというのでもOKです。

あらかじめ教材の要点が分かった上で、
教材を読んでいくのはかなり有利です。

「どこが大事でどこが大事じゃないのか」を、
把握しながら読み進めることができるので。

ぜひ楽しみにしてもらえればと思います。

 

【美女を落とすための会話術】特典③「傾聴クラブ コミュニティ参加権利」

*このコミュニティは参加者一人一人にユーザーIDとご希望のパスワードを発行します

僕個人の考えとして、

「恋愛商材をきっちり学んで実践さえすれば、
  それなりの人は結果が出る」

と思っています。

 

だから、実際に恋愛商材を読んでるのに、
全然モテるようにならないっていうのは、
教材がクソか、学んでないか、実践してないかの、
どれかです。

で、僕が色んな人の話を聞いてきて思うのは、

・教材が間違ってるから結果が出ない
・ちゃんと内容を覚えてないから結果が出ない
・実践してないから結果が出ない

の3つだったら圧倒的に、
「覚えてない」人が多いんですよね。

 

これは意外かも知れないんですけど、
実践している人よりもちゃんと覚えてる人の方が、
遥かに少ないんです。

で、恋愛商材を10周とか20周して、
頭に叩き込みましたみたいな人になると、
ほとんどいません。

 

なので、今回は何回も教材を読んでもらうことの、
重要性を知ってもらうために、

「傾聴クラブ」という、
コミュニティを作りました。

このコミュニティでは参加メンバーの質問を、
僕が受け取り、全て回答していき、
「質問→回答」をコンテンツ化します。

要するに、参加者の人から頂いた質問と、
回答を全体で共有する形になります。

この僕のブログ経由で「美女を落とす会話術」を、
ご購入頂いた方には一人一人に個別の、
IDとパスワードをお渡しします。

追記

「既に美女を落とす会話術を持っていますが、
  特典だけ欲しい場合はどうすればいいですか?」

「特典のみを販売して頂けますか?」

という声を頂きました。

個別でも特典に関しては配布してるので、
気軽にメルマガに返信してもらえれば対応します。

【美女を落とす会話術(相沢蓮也)】特典④1ヶ月間のオンラインコンサル

コミュニティでのサポートとは別に、
教材内容と僕の作成したオリジナル特典に、
何か疑問があれば、責任を持って個別サポートします。

また現状の恋愛、ナンパの悩みに対しても、
アドバイスが欲しい場合は対応します。

期間は1ヶ月間となりますので、
ぜひ有効活用してもらえればと思います。

遅くとも24時間以内には一人一人丁寧に、
対応させて頂きます。

 

→美女を落とすための会話術の購入はこちら

 

 

 

美女を落とす会話術(相沢蓮也)を特典付きで参加する手順について

 

①以下のリンクより「美女を落とす会話術」の販売ページへ移動してください

②販売ページの申し込みリンクから決済画面に移動してください

③決済画面にて、以下のように「ニャンチカオリジナル特典」と記載されていることを確認してください

*この特典記載がないまま購入された場合は、特典をお渡しできないので注意してください

④そのまま教材の決済を完了すれば、ダウンロードできます。

 

色々と思いは伝えました。

教材特典で会いましょう

→美女を落とすための会話術の購入はこちら

 

ピチピチの19歳女子大生から渋谷でLINEを奪った音声が聞けます

 

 

上記の音声は、渋谷のセンター街で、
高校卒業したてのピチピチ女子大生から、
たった3分でLINE交換に応じさせる音声の一部です。

現在、特別プレゼントにて、LINE交換音声の、
全貌と解説をお渡ししています。


対人恐怖症だった僕がどのようにして、
街中で女の子に声をかけてLINEを、
抜き去ることができたのか?

どんな思考でテクニックを使っているのか?

僕が底辺から這い上がれた理由とは?


その全てを理解できるようになってます。

絶対にブログには書けない恋愛の裏話を、
クローズドのメール講座で知ることができます。

→ニャンチカのメール講義を読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください