ペアマティックプロジェクト(佐藤ともやす)で学んだ恋愛テクニックよりも大事なコト

2週間でモテるようになるメールセミナーを無料でやっています

この記事は 2 分で読めます。

こんにちは、ニャンチカです。

最近はこの教材をずーっと、
繰り返し読んでいます。

ペアマティック・プロジェクトの詳細なネタバレレビュー。2万文字でネタバレしてます

佐藤ともやすさんの、
ペアマティックプロジェクトですね。

ネットナンパの教材です。

僕自身、ネットナンパは、
そこまで好きじゃなかったので、
この教材を買うかどうか、
かなり迷っていました。

ですが、評判が思いの外よかったので、
購入してみることに。

すると、やっぱりかなり良い内容だったので、
思い切ってレビューしています。

 

で、良かった点はいろいろありますが、
今回は1つ取り上げます。

それはズバリ、

「自分の価値観を再定義する」

という部分です。

教材に書かれてることを、
ネタバレにならない程度に、
まとめているので、

少しわかりにくい部分も、
あるかもしれませんが、
そこを書いていきます。

 

ほとんどの人は自分の軸がない

まず大前提として、
ほとんどの男性、女性というのは、

自分の価値観や軸というものを、
持っていません。

軸や価値観というのは、
どういうものかというと、
なんでもいいんですけど、

例えば・・・・

恋人関係はどうあるべきか?
家族関係のあるべき姿
自分が絶対にしないと決めてることは?
自分が無性にやめられないものは?
自分の人生を変えた瞬間とは?
自分が命を賭してでも守らないといけないものは?

こーいう質問に、
スラスラと答えられるかってことです。

 

そして、こーいう質問というのは、
就活用とか女性受けとかを抜きにして、

「正真正銘、偽らざる自分の価値観」

を表しています。

 

で、ペアマティックでは、
こーいう部分をしっかりと、
作れと解説されてるんですが、

教材を読んでいて思いました。

「あれ・・・俺全然できてねえや。。。」
と。

っていうか、こーいう質問にスラスラと、
答えられるほど軸とか価値観が、
決まってる人ってほとんどいません。

 

軸や価値観なしでもモテるちゃモテるけど。。。。

ただ、あえて言っておきますけど、
軸とか価値観がなくても、
モテることはモテます。

特にワンナイトとかだったら、
マジで関係ないですから。

世間一般で言われている、
恋愛商材なるものを、

ちゃんと実践さえすれば、
自分の軸なんかなくてもモテるわけです。

あとは、
「お酒」「個室」「薄暗い居酒屋」

この3つが揃えば、
大抵マジでなんとかなります。

トークに自信がなくても、
酔わせておけばなんとかなる、
って世界です。

ですが・・・・・

 

軸や価値観がない=薄っぺらい男

 

現実問題として、

性格が非常に良い女性や、
魅力的と言われる女性ほど、

男性の内面を見る傾向があります。

特にいくらトークなどが上手でも、
中身がないと見向きもされません。

「中身のない男」と思われて、
残念ながらその場で終了です。

だから、女性のレベルを求めるのであれば、
自分の中身もちゃんとしていく必要がある。

こういう現実が見えてきます。

 

恋愛テクニックでぶつかる壁

そして、ある程度恋愛テクニックを、
使いこなせるようになると、
ある壁にぶつかります。

その壁というのは、
自分自身です。

どういうことかというと。。。

「恋愛テクニックを使うことに疲れた。
   確かに使えばモテるけど、普通にしてても、
   モテてみたいなあ・・・」

という後ろめたさなのです。

恋愛テクニックを使えば、
確かに簡単にモテます。

ですが、それを毎回毎回、
女性に実践するのは疲れますし、
嫌になる人も多いはずです。

そこで、女性に興味がなくなる人も、
ちらほらいますが、
全員が全員そうなわけでもありません。

ここで恋愛テクニックを、
捨てる人も出てきます。

「俺は恋愛テクニックを使うのを、
   もうやめよう。。。普通に行こう」
と。

つまり、自分という人間の魅力、
中身で勝負しようとすることなわけですね。

 

男は中身って言うけど、中身って何よ・・・?

で、ここまで話してきた、
男の中身についてですけど、

じゃーこの中身って何か?
という部分の解説です。

 

この中身という言葉ですが、
僕は言葉の重みとか滲み出るもの、
だと思うのです。

別に自分のことを深く語らずとも、
言葉の節々からその人の魅力が、
勝手に伝わってくる状態。

これがベストだなと。

 

じゃー、言葉の重みを滲み出すには、
どうすればいいのか???

これは

「自分の確固たる信念や価値観のもとに、
 毎日を生きて、努力する」

これ以外にないと思います。

だからこそ、この教材で解説されてる、
「自分の軸、価値観を作る」に、
戻ってくるわけです。

 

恋愛テクニックも大事だけど、中身もないと死ぬ

 

僕はこうして恋愛の情報を、
発信しているわけなんですけど、
確かに恋愛テクニックは大事です。

恋愛商材を買って勉強したり、
女性に実践していくことも、
遥かに大事だと思います。

ですが、やっぱりそれ以上に、
自分の価値観を再定義し、
その信念をもとに毎日を生きていき、

自分の中身を濃くする方が、
遥かに大事だと思うし、

そっちの方が中身のある人間に、
なれるんじゃないかなあと強く思いました。

これが僕がペアマティックを読んで、
強く感じたことです。

恋愛テクニックよりも、
大事なことだなあと。

恋愛テクニックがなくても人間的魅力があればモテる

恋愛で困ったり、
わけがわからなくなった時は、
いつもここに戻ってます。

「恋愛テクニックなど知らなくとも、
   その人に人間的魅力があれば勝手にモテる」

結局、ここです。

だからこそ、人間的な魅力を磨くことが、
本当に大事になってきます。

そこを気づかせてくれた、
この教材は本当にGoodです。

 

こーいう部分って恋愛商材を読んだり、
恋愛をしていると忘れがちになる部分です。

でも本当に大事なことだよなあと、
強く思ったので書きました。

今回話に出てきたペアマティックは、
こちらの教材です。

→ペアマティック・プロジェクトの2万字のネタバレ

それでは今回はこの辺で。

 

ピチピチの19歳女子大生から渋谷でLINEを奪った音声が聞けます

 

 

上記の音声は、渋谷のセンター街で、
高校卒業したてのピチピチ女子大生から、
たった3分でLINE交換に応じさせる音声の一部です。

現在、特別プレゼントにて、LINE交換音声の、
全貌と解説をお渡ししています。


対人恐怖症だった僕がどのようにして、
街中で女の子に声をかけてLINEを、
抜き去ることができたのか?

どんな思考でテクニックを使っているのか?

僕が底辺から這い上がれた理由とは?


その全てを理解できるようになってます。

絶対にブログには書けない恋愛の裏話を、
クローズドのメール講座で知ることができます。

→ニャンチカのメール講義を読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください