【前編】もし僕が大学1年生でゼロの状態から恋愛活動を始めるなら?

2週間でモテるようになるメールセミナーを無料でやっています

この記事は 2 分で読めます。

こんにちは、ニャンチカです。

 

前に大学1年生の方から、
こんな質問を頂きました。

「もしニャンチカさんが、
   大学1年生の時に戻ったら、
   どんな感じで彼女を作りますか?」

そんなことは最近、
全然考えなかったな。

と思ったので、
「もしもシリーズ」ということで、
少し思うところをつらつらと書いていきます。

 

まず大前提として

 

ちなみに、この回答には、
たくさんの答えがあります。

なぜたくさん答えがあるのか?

 

それは、何を恋愛の目的とするかで、
色々と変わってくるからです。

純愛をするのか、
ヤリチンを目指すのか、
経験人数至上主義を目指すのか、
効率よく彼女を作るのか、
ガチの美人を狙いにくのか、

などなど。

 

まー恋愛の目的なんて人それぞれですから、
色々あります。

 

僕のイメージとしては。
モテるようになるためのルートは、
山ほどあって、その中で、

「まあこれが楽しそうだな」

というルートを選んでいる、
ような感じです。

 

なので、今回はとりあえず、
完全に僕の独断と偏見です。

 

もしゼロから恋愛活動を始めるなら?

まず、ゼロと言っても、
どこまでゼロかによります。

メンタル、知識、スキル、人脈、
ルックスなどなど恋愛には、
様々な要素があるので、

それらが完全になくなったら、
這い上がるのは至難の技です。

というか、ゼロってどこからが、
ゼロなんですかって話ですよね。

例えば、また童貞に戻ったとしても、
スキルが残ってればなんとかなります。

だから、今回は恋愛の知識と、
思考は残した状態で、

かつ、

メンタル、自信、ルックス、
人脈などは失った状態で、

もしスタートをするとしたら、
一体どうするか?

を話していきます。

 

ゴール設定と現在の状況を軽く設定

軽く設定を考えてみましょうか。

今、彼女ができなくて、
1人で苦しんでいる状態です。

彼女いない歴=年齢。
童貞。

中学高校は共学だったけど、
女の子と話すことがなかった。

そろそろ、彼女が欲しくて悩んでる。
大学に入っても彼女ができなかったら、
どうしようかと悩みに悩みまくってる。

こんな状態にしましょう。

 

そして、目指す先ですが

「自分が納得できるレベルの、
   可愛い彼女を作る」

って所に設定します。

 

まずバイトを始める

「いきなりなんだ???」
と思う人もいるかもしれませんが、
まずバイトを始めます。

というのは、恋愛活動は、
非常にお金がかかるから。

食事に行くにも、身なりを整えるにも、
出会いを作るにも金がかかります。

大学生はただですらお金に、
苦労しやすいわけですし、
とにかくお金が必要です。

あと、バイトをするとしたら、
綺麗な女性が多いス○バなどで、
働くかと思います。

別にバイト先の女性を無理に、
狙う必要はありませんが、
免疫をつけるだけでも有効なので。

軽く女性と一言二言話すだけでも、
全然変わってくるでしょう。

で、稼いだ金を何に使うのかと言ったら、

・美容院
・服・靴
・眉カット
・ヒゲ脱毛

に使います。

ぶっちゃけ、
見た目の印象というのは、
マジででかいです。

1つ1つ見ていきましょうか。

髪型ですがこれは言わずもがなですね。
ここがダサいと一発で足切りをくらいます。

そして、ヒゲ脱毛ですが、
ヒゲはないにこしたことはないです。

というか、ない方が良いですw
ヒゲって女性からの評判は普通に悪いですしね。

 

そして、眉。
これ多くの男性が本当になめてますけど、
眉が整ってないと、顔がブサイクに見えます。
(マジ)

どんなにイケメンであっても、
眉が整ってないというのは、
死を意味します。

あと、眉に関しては自分でどうにか、
するというのは難しいので、

サロンに行ってカットしてもらう方が、
絶対に良いです。

しかも、眉って失敗すると、
リカバリーできませんしね。

自分では真面目に剃ってるつもりが、
いつの間にかギャグみたいな眉毛に、
なってしまった・・・・

というケースがちらほらあります。

眉って大事なのは全体感なので、
よほど慣れてない限りは、
手を出すのは避けておいた方が無難です。

プロに任せましょう。

 

身なりを整えてしまう

で、今も書いてきたように、
身なりを整えるために、
大量のお金を突っ込みます。

まあ、別に毎月数万円を使いまくる、
ってことではないので、
初期投資だと思ってここはケチりません。

特に服は1回買って、
それを使い回せばOKでしょう。

僕も実際同じ服を何回も、
使いまくっています。

ぶっちゃけ、美女の見る目は厳しいですからね。

服装がダサいとまず相手にされません。

 

「どこで出会いの場を増やすのか?」の前に

で、身なりを整えたら、
どこで出会いを増やすのか???

を考えがちですが、
その前にやるべきことがあります。

 

それは・・・・・

どうやったらモテるのかを、
頭に叩き込むことです。

具体的な会話方法、
何をしたら女性は喜ぶのか、
女性は男性に何を求めてるのか、

こーいったことを頭に叩き込みます。

具体的な中身としては、
恋愛商材や恋愛本を、
ひたすら読みまくる感じです。

ぶっちゃけ、恋愛の勉強をして、
成功確率を上げるという作業をしないと、
時間もお金も帰って無駄にします。

当たり前ですけど、
「うまく行くための方法」が、
頭に入ってなければ、
彼女を作るのは無理です。

彼女が欲しいのであれば、
彼女の作り方を学ぶべきだし、

セフレが欲しいのであれば、
セフレの作り方を学ぶ必要があります。

ここをすっとばしたら、
絶対に結果は出ません。

行動したくなる気持ちはわかりますが、
それはぐっと抑えて地道に学んでいきましょう。

 

大学生の出会いの場はサークルなので

で、ここからいよいよ、
具体的な出会いの場について、
色々と解説していこうと思いましたが、

これから女性との食事があるので、
後編ということで次回また、
書こうと思います。

 

途中ですが失礼します。
ではでは・

ピチピチの19歳女子大生から渋谷でLINEを奪った音声が聞けます

 

 

上記の音声は、渋谷のセンター街で、
高校卒業したてのピチピチ女子大生から、
たった3分でLINE交換に応じさせる音声の一部です。

現在、特別プレゼントにて、LINE交換音声の、
全貌と解説をお渡ししています。


対人恐怖症だった僕がどのようにして、
街中で女の子に声をかけてLINEを、
抜き去ることができたのか?

どんな思考でテクニックを使っているのか?

僕が底辺から這い上がれた理由とは?


その全てを理解できるようになってます。

絶対にブログには書けない恋愛の裏話を、
クローズドのメール講座で知ることができます。

→ニャンチカのメール講義を読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください