「美女を落とすための会話術」は本当に優良教材か?率直な感想

2週間でモテるようになるメールセミナーを無料でやっています

この記事は 2 分で読めます。

こんにちは、ニャンチカです。

 

今日は相沢蓮也さんの、
美女を落とすための会話術の、
感想を書いていきます。

美女を落とすための会話術の大暴露レビュー

 

で、この会話教材を全部読んだ上での、
率直な感想としては・・・・

「すごい!このモテ方すごい!
 ていうか、自分の理想形じゃんか!」

でした。

これはどういうことかと言うと、
世間一般のモテ方というものに、
少し嫌気がさしていたんですね。

「男はとにかく数を打て!
   振られても次に行けばいい!
   押して押して押しまくれ!!」

みたいな。

正直、周りの男性を見ていても、
こういう考えを持ってる人って、
結構多いですよね。

まあ、別に間違いではないと思うし、
スタイルの違いだとは思うので、
否定するわけではないんですけど。

それを毎回やるのは正直辛いです。

僕自身、メンタルが強い方でもないので、
普通に辛くなるし、振られるのが続くと、
泣きそうになりますw

別に少しの間だったら、
そういう恋愛をしてもいいと思うんですよ。

ただ、何年も何十年も、
女の子と遊び続けると考えた時に、

ずーっと押して押して、
押しまくるスタイルで、
恋愛をしていくってどうなの???

と個人的には思います。

 

「疲れないのそれ?」
って思います。

 

そんな風に思っていた僕は
この美女を落とす会話術の考えに、
だいぶ親近感を覚えました。

で、この美女を落とすための会話術は、
どういう内容になってるのかというと、

①まず徹底的に女性の会話を真剣に聞いて、
女の子が何でも打ち明けてくれる男になる

②そしてこちらから強引に口説くのではなく、
女の子に好意持たせてから、後出しで付き合う

すごいざっくりと省略してますけど、
大まかに言えばこんな感じです。

(かなりざっくりしすぎて、
 相沢さんに怒られそうですが)

 

もちろん、女性を強引に、
口説かないとは書きましたが、

何もせずに女性が落ちるとか、
そういうわけではないです。

とりあえず、女性と話はするけど、
こちらから口説いたりとか好きだとか、
そういう素振りは一切見せない。

ただ、ひたすら女性の話を聞いて、
彼女の感情を理解してあげる。

良き理解者になりきる。

んで、良き理解者になってしまえば、
勝手に仲がよくなるので、
そこで付き合うのは簡単だろうってのが、
この教材の内容です。

 

もちろん、100%どんな女性とも、
付き合うことができる、
というわけではないです。

ただ、相当効果はあるはずです。

実際、僕も考えられないほど、
女性に好意を持ってもらったり、
会話が弾んだりしましたから。

 

まあ、これはその人のタイプとか、
正確によると思います。

 

もともとガンガン女性を口説きまくったり、
肉食系で強引に行けるタイプの人は、
この教材は恐らく合わないですw

「こんなまどろっこしいことを、
 したくないわ!!」
となるはず。

 

ただ、僕のようにガンガン口説いたりとか、
数を撃ちまくったりペラペラと話せない僕には、
マジで助かる教材です。

というか、死ぬほど相性が良い。

コミュ障の僕には本当にぴったりです。

というのがこの教材の主な感想ですが、
結論をまとめると、

僕が今までに購入した数々の教材の中でも、
購入する価値が最も高い部類の教材です。

衝撃を覚える人もたくさんいるはずだし、
人生を変える可能性も非常に高い。

 

ざっくりと話してきましたが、
もっと詳しく内容を知りたい人や、

詳細なネタバレを読みたい人は、
こちらからどうぞ。

 

豪華特典はこちらから

美女を落とすための会話術のネタバレレビュー

 

美女を落とすための会話術の詳細な内容やレビューは、
こちらにまとめています。

1万字に渡って詳細にネタバレレビュー

 

美女を落とすための会話術の実践記はこちら

警戒心を解けなければ聞き上手は全て無意味

JKにストーカーされて震え上がった話

 

ピチピチの19歳女子大生から渋谷でLINEを奪った音声が聞けます

 

 

上記の音声は、渋谷のセンター街で、
高校卒業したてのピチピチ女子大生から、
たった3分でLINE交換に応じさせる音声の一部です。

現在、特別プレゼントにて、LINE交換音声の、
全貌と解説をお渡ししています。


対人恐怖症だった僕がどのようにして、
街中で女の子に声をかけてLINEを、
抜き去ることができたのか?

どんな思考でテクニックを使っているのか?

僕が底辺から這い上がれた理由とは?


その全てを理解できるようになってます。

絶対にブログには書けない恋愛の裏話を、
クローズドのメール講座で知ることができます。

→ニャンチカのメール講義を読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください