【美女を落とす会話術のデメリット】警戒心を解けなければ聞き上手は全て無意味

2週間でモテるようになるメールセミナーを無料でやっています

この記事は 3 分で読めます。

こんにちは、ニャンチカです。

今日は、
「聞き上手でも落とせない女性はいるのか」
について話していきたいと思います。

この記事を読めば、
世間一般で誤解されている、
聞き上手についての誤解がわかります。

聞き上手の本質が分かれば、
今までとは比べ物にならないくらい、
モテるようになります。

ぜひ、何度も読み直してください。

美女を落とす会話術を元に、
色々と書いてます。

それでは早速書いていきます。

 

結論:話を聞いて欲しくない女性はいない

 

で、まずそもそもなんですけど、
話を聞いてもらいたくない女性はいません。

「人の話を聞くのが好き」とか、
言っている女の子もいますけど、

そういう子に限って、
仲良くなるとめっちゃ話してきたりしますw

 

「人の話聞くの好きとかゆうてたやん」
と突っ込みたくなるレベルで、
話してきますからね。

 

で、これって全員そうだと思うんです。

女性だけじゃなくて男性もそうで、
「自分の話を聞いて欲しくない人」
なんていないですよね?

もちろん、自分のことをペラペラと、
あまり話したくないという人はいます。

でも、そういう人であったとしても、
家族とか恋人にはそれなりに自分のことを、
話しているはずです。

 

っていうか、
自分のことを深く話してない状態で、
恋人として付き合えるのか疑問です。

もちろん、セフレだったり、
軽いノリで付き合ってるなら、
わかりますけどね。

 

だから、僕はまず、

「そもそも話を聞いて欲しくない女の子
 って存在しなくね?」

と思ってます。

 

ただ、こういう反論が出てくるはずです。

 

「とか言っても実際にモテてる男って、
   話が面白いやつじゃん」

「女の話を聞いてるだけでモテたら苦労しないって」

「じゃあ、これから色々話してください。
  僕が全部話を聞きますのでって言えばいいんですか?」

みたいな。

 

話を聞くかどうかは女性との距離感による

ただ、僕が思うに、

「女性の話を聞くかどうかは、
 相手との距離感による」

はずです。

 

例えば、道を歩いていた時に、
ホームレスが急に、

「あなたの話聞いてあげます」
「最近、仕事はどんな感じなの?」

みたいに話しかけてきたらキモいですよね。

 

 

「は?お前誰だよ」
「ていうか、なんで話さなきゃいけないの?」
となるはずです。

 

でも、逆に仕事のことで悩んでいた時に、
家族とか彼女が、

「なんか表情暗いけど大丈夫??」

って聞かれたら、
悩みを打ち明けると思うんですね。

 

少なくとも、
「なんでお前に話さなきゃいけねーんだよ」
とはならないはずです。

 

まあ今の例は極端ですけど、
要は距離感なんですよね。

 

すごくざっくり言ってしまうと、

知り合い以上の距離感であれば話すし、
それ未満であれば話そうと思わない。

って感じです。

 

で、警戒心の強い女の子になると、
友達以上の距離感じゃないと話さないとか、
信頼している人じゃないと話さないとかで、

構ってちゃんとかになると、
初対面なのに自分のことをペラペラと、
話してきたりします。

 

だから、結局は距離感。

 

そして、相手の話を聞くことが、
特に有効になってくるのは、
この警戒心を解いた後の話です。

 

「話を聞くだけでうまくいくわけねえだろ!
 そんなんでモテるはずがない!」

「だから、聞き上手でもモテません!」

って言っている人はそもそも、
色々と前提が間違っています。

 

「女性の話を聞く段階にすら、
 まだ入り込めてない」ってことです。

つまり、女性の警戒心を解けてない。

 

もしくは、本人が意識できてないだけで、
女性の話をしっかりと、
聞けてるんだと思います。

だから、大事なのはバランスです。

当然、相手の警戒心が解けてなかったら、
話を聞こうが聞くまいがうまくいかない。

ただ、相手の警戒心を解けても、
その後話を聞けなければうまくいかない。

まあ、話す力と聞く力の、
両方が大事ってことですね。

 

僕が白百合女子大の女の子と食事をした時の話

で、ここからは僕が実際に、
話を聞くことに失敗した例を話していきます。

 

で、相手の女性は出会い系で知り合った、
白百合女子大のキラキラ女子大生。

かなりキラキラしていました。

「THE・キラ女」って感じです。

 

顔はあんまり覚えてないけど、
キラキラ女子のイメージだけ、
掴んでもらえれば↑
(こんなに可愛くはない)

 

まず、当時相手の話を聞くスキルを、
徹底的に鍛えていたこともあり、

「よし!話を聞くことに徹しよう」
と思っていたのですが・・・・

失敗しました。

 

まず、そのキラ女は、
かなり緊張して警戒してました。

 

会話をしていてもあまり発言量がない。

 

で、当時の僕は女性の警戒心を解く技術が、
全くなかったんですね。

今思えば、警戒心を解くために、
ユーモアを打ち込んだり、

Sのすりかえ(いじり)をすれば、
よかったんですけどね。

 

まー当時は全然、
そんなことができなかったから、
うまくいかず。。。って感じです。

 

で、上でも書いた通り、
女性の話を聞くのが有効になるのは、
相手の警戒心が解けた後です。

 

警戒心が解けて互いに、
色々と言い合える関係になったら、
使えるけど、

警戒している状態では、
話をしてくれませんから、
当然、”聴く”ことは難しいわけです。

 

結局、音信不通になりましたw

 

「なんでこの人私の話を聴いてるの?」
となったんだと思います。

 

アーメン。

 

【まとめ】全ては女性との距離感次第

 

で、この一件を経て思ったのですが、
話を聞くことが有効になるのは、

女性の警戒心が解けた後、
そしてお互いが言い合える関係に、
なってからです。

これ以降になると、
”聞く”ことの効果を持ちます。

 

なので、最初の結論には戻るのですが、

そもそも話を聞いてくれて、
嬉しくない人はいません。

 

ですが、話を聞くかどうかは、
距離感次第の話になります。

 

ということで、今回は以上です。
ありがとうございました。

 

追伸

記事に出てきた、
美女を落とす会話術の、
詳細なレビューはこちらです。

 

→美女を落とすための会話術の購入はこちら

 

豪華特典はこちらから

美女を落とすための会話術のネタバレレビュー

 

美女を落とすための会話術の詳細な内容やレビューは、
こちらにまとめています。

1万字に渡って詳細にネタバレレビュー

 

美女を落とすための会話術の実践記はこちら

警戒心を解けなければ聞き上手は全て無意味

JKにストーカーされて震え上がった話

 

ピチピチの19歳女子大生から渋谷でLINEを奪った音声が聞けます

 

 

上記の音声は、渋谷のセンター街で、
高校卒業したてのピチピチ女子大生から、
たった3分でLINE交換に応じさせる音声の一部です。

現在、特別プレゼントにて、LINE交換音声の、
全貌と解説をお渡ししています。


対人恐怖症だった僕がどのようにして、
街中で女の子に声をかけてLINEを、
抜き去ることができたのか?

どんな思考でテクニックを使っているのか?

僕が底辺から這い上がれた理由とは?


その全てを理解できるようになってます。

絶対にブログには書けない恋愛の裏話を、
クローズドのメール講座で知ることができます。

→ニャンチカのメール講義を読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください