【お知らせ】僕がナンパ音声を公開することにした理由

この記事は 1 分で読めます。

こんにちは。ニャンチカです。
 
 
僕はナンパ音声をブログで、
公開していくことにしました。
 
 
ついこの前友人とあることについて、
話していたんです。
 
 
そのあることとは、
 
「どうやったら優良なナンパ講習を、
 事前に見分けられるか?」
 
というものです。
 
 
実際僕が有名なナンパ師のナンパ講習を受けて、
悲惨な目にあったことを彼に話していると、
 
 
「結局誰の講習がいいんだ・・・?」
と彼は悩みに悩みまくってしまいました。
 
 
ちなみに僕が悲惨な目にあった話はこちら
↓ ↓ ↓ ↓
 
 
そこで僕はいくつか彼に、
ポイントを伝えたのです。
 
 
・講師がナンパ音声をブログで公開しているか?
 
・講師がナンパの理論について熟知しているか?
 
・講師の指導歴と指導人数のバランスは適切か?
 
 
などなど。
 
 
 
で、この中でも僕が一番重視しているのが、
 
「講師がナンパ音声を公開しているか?」
ということです。
 
なんでかというと、
「音声はごまかしが効かないから」です。
 
音声はその人のトークのレベルが、
如実に現れます。
 
 
 
なので、
 
「事前にナンパ音声を公開している人なら、
 まあそこまでギャップはない」
 
と考えることができます。
 
 
 
 
 
ですが・・
 
僕は
「ナンパ音声が大事」
と言ってきましたが、
 
「あれ、俺公開してなくね・・・」
と思ってしまったのです。
 
 
もちろん、僕はナンパ講師ではないですし、
ただナンパをしている大学生の1人です。
 
 
ですが、
自分が音声を公開しないまま、
 
「ナンパ講師は音声を公開しろ!」
 
とブログで叫ぶのは、
少し筋違いな気がしたんです。
 
 
「俺も音声公開したほうがいいんじゃね・・」
と。
 
 
あと自分のブログを読んでいると、
結構、物語チックな文章が多いことに気づきました。
 
「ブログ面白いです〜」との声も頂いて、
非常に嬉しいのですが、
 
「もう少し具体的なノウハウを知りたい」
との声も友人からも頂いております。
 
 
なので
 
「具体的なナンパや会話の技術についての、
 記事を増やしていこう」
 
と思い、
 
今回は音声公開に踏み切りました。
 
 
音声についてはゆるりとアップしていきます。
 
 
 
最初の音声はこちらです。
↓ ↓ ↓ ↓
 
ということで、
今回はナンパ音声の公開についての、
お知らせでした。
 
それではまた
 
 




最後に

僕は20歳まで「彼女いない歴=年齢」の童貞でした。
ですが、そんな僕が今ではナンパ師になって
色んな女の子と付き合ったり、エ○チできるようになりました。

・・・と、言っても怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「絶対嘘だろwwwありえねえよwww」
とか思っていること間違いないですね笑

ですが、これは紛れもない真実です。

僕は対人恐怖症、女性恐怖症に悩まされていた時もありました。
またうつ病を患っていたこともあり、時には自殺を考えたこともありました

ですが僕はナンパの勉強と実践を繰り返したことで、
スキルを身につけていき、
色んな女の子と仲良くなれるようになりました。
そうして僕はナンパ活動をしているのですが、本当によかったなと思っています。

この経験からどんなに恋愛に苦しんでいる人も、
ナンパスキルを身につけることで、
女の子と仲良くなって彼女にしたりセ○レにすることはできると僕は確信しております。

うつ病の僕はどのようにして、
ナンパ師になれたのか??その過程は以下の記事からどうぞ。

うつ病のニャンチカがヤリチンになるまでのストーリー

ーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、対人恐怖症だった僕がヤリチンになるまでの物語を読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<