【タイ人のセフレを作るぶっ飛んだ方法】を教材にしました。名付けて、東南アジアセフレトラップ

この記事は 5 分で読めます。

こんにちは、ニャンチカです。
教材を作ったので、おしらせします。

可愛いタイ人のセフレを作ることを目的にした、「東南アジアセフレトラップ」といういかにも怪しい名前でまとめています。

 

 

初めに

今回紹介していく内容は、「可愛いタイ人と仲良くなって、セフレを作る技術」となります。

まあ、タイ人に限定する必要はありません。
東南アジアの女の子であれば、効果はあります。

ですが、なぜタイ人に限定しているのかというと、僕がタイ人好きだからですw

ちなみに、これは僕が作り出したオリジナルの手法ではありません。
僕がタイ人と元々仲が良かったわけでもナシ。

もともとは、僕の知り合いが、タイ人の可愛い女の子と遊びまくっていることを噂で聞きつけて、その彼から聞き出したことが始まりでした。

 

その知り合いは、元々東南アジアに旅行に行ってるわけでもないので、なぜタイ人の女の子と遊べるのか不思議でした。
しかも、写真を見せてもらったら、普通に可愛い女の子です。

「なんでこんな可愛いタイ人と知り合えるんだ!」

と僕は気になり、質問しました。

 

すると、彼は普通に答えてくれたのですが。。。。
僕の想像をはるかに超えたやり方でした。

僕が想像していたのは、

・東南アジアの女の子が集まる飲み会に行く
・マッチングアプリで東南アジアの女の子と仲良くなる
・知り合いの紹介で仲良くなる
・東南アジアの女の子がいる場所で声をかけて、ナンパ

などのやり方でした。

「これらのやり方なら可能だし、日本人は東南アジアで人気っていうから可愛い子にモテても不思議じゃない」

そう思っていたのです。(というか、それ以外に思いつかなかった)

 

ですが、僕の想像していたレベルを超えていて、「なんじゃこの方法は・・・・」と驚愕したことを覚えています。

ぶっ飛びすぎwwww
こんな方法は普通やらない。

普通であれば100%思いつきません。

 

ですが、彼は意図的にその方法を用いて、タイ人のセフレを短期間の間に作りました。
その数、1ヶ月でおよそ3人。

しかも、その3人のタイ人たちとは3ヶ月に1回は会う仲で継続して付き合いが続いているとのこと。

そんな彼から僕もその手法を教えてもらい、実践しました。
確かにかなりの確率でタイ人の女の子と仲良くなれます。

 

まさに常識外のぶっ飛びすぎた方法。
それを今回、紹介していきます。

 

「東南アジアセフレトラップ」ができるまで

僕はもともとも教材としてまとめるつもりはありませんでした。
まあ、普通に需要ないと思ってたからです。

実際、
「東南アジアの女の子なんて別に興味ねえよ・・・」
という人は多いですし、

知り合いに話しても、
「タイ人ねー、俺は日本人でいいわ」と、
薄い反応が返ってきますしね。

 

ですが、ある知り合いはこの手法を絶賛してくれたのです。

その知り合いはタイ人に全く興味がなかったのですが、実際に可愛い女の子に会うと、一気に興味が出ました。
「やばい、タイ人めっちゃ可愛いじゃん!!」と今ではタイ人が集まる風俗に行きまくってるとのこと。

 

そして、現在進行形で僕の手法を実践し続けていて、連絡先を大量に交換しまくっています。

 

で・・・・・・

「俺はタイ人なんか興味ないわ・・・・」という人はほとんどが食わず嫌いです。
タイ人は意外と可愛い女の子が多いのです。

例えば、「タイ人 可愛い」と検索してみれば。。。。。。

こーいう女の子が普通にいます。
僕も一度タイに行ったことはありますが、普通に可愛い女の子がたくさんいます。

「タイ人とか興味ない・・・」ってのは食わず嫌いなことが意外と多いのです。
(この写真を見て、好みじゃないや・・・って方はすみませんw)

 

で、やはり、「タイ人がいかに可愛いか」を知ってもらったら、ほとんどの人が興味を持つことに気づきました。

そして、やはり、このやり方がかなりエグい上に効果が高いということで、知り合いから絶賛してもらったということです。

「なるほど、だったら教材としてまとめても面白そうだw」と思ったため、こうして作成したわけです。

 

 

「東南アジアセフレトラップ」の教材概要

この「東南アジアセフレトラップ」の目次となります。

目次

第1章:女性探し編
第2章:連絡先交換編
第3章:デート編
第4章:アフターフォロー編
第5章:全体像編

PDF合計ページ 36ページ

 

それでは、教材の概要について説明していきたいと思います。

 

第1章:女性探し編

こちらの章では、どのようにして、東南アジアの女性と知り合うのかについて書いています。
普通に生活してたら、出会えませんから。

その具体的な方法の解説を混ぜているので、目を通してもらえればと思います。

僕の手法では「○○○店」に行って探します。

いかにここを見つけられるかが勝負です。
ここさえクリアすれば、もうウハウハなので、その分ページを割いて解説しています。

ぶっ飛んでる方法のため、人によってはびっくりする人も出てくるかもしれません。
まあ、そこは読んでみてもお楽しみということで、、、笑

 

 

第2章:連絡先交換編

「具体的にどのようにして連絡先を交換するのか?」
ここを解説しています。

で、「東南アジアの女性と連絡先を交換するなんて難しそう・・」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

「○○○○をしない」というのが今回のポイントになります。
恐らく、これを実践している男性は100人のうち1人もいないのでは?

と思うレベルの内容。

別に難しいことではないです。
戦略を知っているかどうか。

それですべて決まります。

 

第3章:デート編

連絡先を交換した後に、後日会って、おセックスするというのが、今回の手法。

では、具体的にどうやって後日の、アポを取り付けるのか?

そこの部分の解説になります。

 

 

第4章:アフターフォロー編

 

一回セックスしたら、それで終了。
でも良いのですが、できることなら、ある程度、仲良くなっておき、セフレにする方が、メリットありまくりです。

そのメリットについても教材で話していますが、単純に外国に友人ができるっていいですよ。

旅行した時に楽しさ2倍です。
1人旅行なんかよりも、全然楽しいし、全然キモチイイことができますから。

 

第5章:全体像編

第1章から第4章までのまとめになります。
具体的にどうやっていけばいいのかが、
読めばわかるかと思います。

 

 

 

まあ、色々と書いてきましたが、教材の雰囲気はこんな感じです。

    

 

「東南アジアセフレトラップ」のメリットについて

教材の概要についてここまで話してきました。

これだけだと内容がわからないと思うので、教材のメリットとデメリットを解説します。

まずはメリットから。

 

①成功率が非常に高い

この方法の素晴らしいところは、「成功率が極めて高いこと」です。

僕はこの方法を実践して、まだ5人くらいしか会ってませんが、4人とは後日アポっておセックスしてます。
(しかもそのうちの1人は、タイに帰るとかで、タイミングが会わなかっただけ)

凄まじい効果があるので、実践すれば恐らくほぼほぼヤレる。
まずこの方法を使ってる男が100%いない。

なので、絶対に記憶に残ります。
インパクトは強いです。

しかも入り口が入り口なので、恋愛関係にどう考えてもなってしまいます。

それらの要素が満点すぎて、威力がデカイ。

連絡先交換なら断られることはまずないし、
後日会うこともほぼほぼ可能でしょう。

 

②長期的にセフレ関係を作れる

基本的に一度連絡先を交換してしまえば、ながーく付き合いが続くことが多いです。

実際にタイ人や東南アジアの女の子にとって、やはり、日本人男性は憧れのようです。

というか、物価の水準的に、「日本人のフリーター男性>>>タイ人でそこそこ働いてる男性」となるので、お金の面でも日本人は強い。

そのため、女の子がタイや母国に帰ってしまったとしても、やり取りが続くことが多いです。
たまに連絡が来たり、女の子が日本に来た時に遊んだり、こちらがタイに行っても遊べます。

 

東南アジアの女の子にとって、「日本人男性ブランド」はやはり強いです。
それは、実際に話してみれば、見るほどわかります。

 

実際に僕も僕の友人も、半年か1年くらいの間に、2回、3回と同じ女の子と会ってます。
タイ人の方から誘ってきたり、自分の方から誘って行ったり。

それは状況次第ですが、長期的にセフレとしてキープ可能です。

 

③旅行が楽しくなるし、可愛いタイ人と英語の勉強になる

やはり、これもでかいですね。

1人で海外旅行というよりも、知り合いの子が1人いるだけでだいぶ楽しくなります。

あと、タイの女の子が家に泊めてくれることもあるので、宿代も浮きますw
金銭的なメリットもありですね。

家に泊めてもらえれば、ホテル代が0円なので、死ぬほど節約可能。
タイ人万歳。万歳。万々歳。

こんな感じで世界中に友達がいたら、旅行する時、めちゃくちゃ楽しいんだろうなーって思います。

あと、やっぱりタイ人が可愛いし、英語の勉強になりますw
英会話教室なんて行ってるくらいなら、可愛いタイ人と話してた方が楽しいし、100倍勉強になる。

間違いないこれは。

日本語じゃなくて、英語を話しながら、セックスするのもこれまた勉強です。
絶対にここで得たセリフや単語は忘れません。

 

 

「東南アジアセフレトラップ」のデメリットについて

・教材を手にしない方が良い人
・この教材のデメリット

についてこれから説明していきます。

 

①手法がぶっ飛んでいるため、実践できない人も恐らくいる

この方法がぶっ飛んでいると断言したのは、「最初の入り口」部分でつまずく人が多いかもしれないと思ったからです。「ある風○店を探す」という部分でつまずくと、この方法が使えないのです。

その点をクリアしてしまえば、無双できるのですが、クリアできないとまず、女の子と接点を持てません。
なので、全員に向いているやり方ではないです。

ただ、その入り口の部分とは何なのかを説明すると、ネタバレになってしまうので理由は言えないのですが・・・・・

 

 

②東南アジアの女性に限る

この手法で出会えるのは、東南アジアの女性のみとなります。
なので、それ以外の海外女性には実践が難しいと思われます。

東南アジアでは日本人男性はモテやすいのですが、
やはり、アジアを出てしまうとそれほど、
モテないようです。

単純に白人女性や、他の国の女性に実践してないからわからないという部分もありますが、この方法の性質上、難しいと思います。

東南アジア以外の女性を狙う場合は、難しいでしょう。
また、日本人女性も恐らく不可能です。

 

③英語が一言も話せなかったり、言語の壁を作ってしまうとキツイ

この手法なのですが、英語が話せる方が有利です。

タイ人の女の子は日本語が話せるとは限りませんので、簡単な受け答えはできておいた方が良いです。

何かを質問できたりとか、盛り上がる会話とかできるレベルまでは不要ですが、「相手の言ってることはなんとなくわかる」とか、「ジェスチャーなら気合いで伝えられる」ってレベルであればOKです。

つまりは、「英語が伝わらなくても気にしないぜ!」「言葉がうまく通じなくても関係ねえ!」ってマインドが大事になります。

ただ、話せないよりは話せる方が良いかなと。

 

で、後は言葉が通じなかった時に焦って、パニクってしまったり、「なんか伝わらないなあ・・・」と思って、相手の女性と壁を作ってしまうなどには気をつけましょう。

 

繰り返しますが、英語を話す必要はないですし、話せなくても問題ありません。
事実、僕も友人も英語は話せませんが、普通に連絡先を交換して、後日のアポに繋げています。

 

要は気持ちの問題です。

ただし、言葉が伝わらないのが気になってしまう、言語の壁を作ってしまうなどの方には向いていないかもしれません。

 

④地方在住の人は使えない

この手法は地方在住の人には、使えない手法となります。

都内、大都市に在住している人は使えます。

地方だとどうしても難しくなってくるので、その点はご了承頂ければと思います。

 

気になる価格について

この教材の価格ですが、5980円とさせて頂きます。

なぜここまで値段を下げたのかというと、手法がぶっ飛んでいるからです。

確かに、再現性はかなり高いです。
実践さえすれば、かなりの確率で連絡先を交換できますし、セフレにすることができます。

ただし、人によっては試してみるのが難しく感じる人がいると思います。
「これは難しい・・・・」と。

ただ、恐らく、こんな手法を解説してる人はいないと思われるので、「情報の独自性」「情報の希少性」には自信があります。

 

そして、実践さえしてもらえれば、成功率はかなり高いのです。
これは教材としてまとめる価値があると感じました。

「手法的には全く問題がない。
 実践さえすれば、かなりの確率でセフレができる。

 でも、人によっては行動しにくい内容かもしれない・・・・」

ってことで、値段を少し下げるのが妥当かなと考えました。
もし、このような教材が人気であれば、もっと濃い情報がまとまったものを作っていこうかなと思いますが、今回は5980円という価格で提供させて頂きます。

 

内容を見たらわかるかと思いますが、かなりぶっ飛んだ方法です。

人によっては衝撃を受ける内容かもしれませんが、効果が高いのは間違いありません。

 

最後に

 

今回の手法ですが、本当にかなりの「裏モノ教材」となります。
ですので、まず一般に出回ることはないでしょう。

普通にぶっ飛びすぎてますから。
そして、この方法をたまたま使ってる人はいたとしても、意図的に利用している人は100%いません。

それは断言できます。

 

決して知ることができない情報を手にすることができます。
ただし、裏モノすぎるが故に、実践できる人とできない人に分かれるのも事実です。

ですが、あなたの価値観をぶっ壊して、タイ人女性との出会いの可能性を極限まで広げることはお約束できます。

本気で実践すれば、可愛いタイ人女性とおセックスしまくることは十分に可能です。
セフレとしてキープし、自分がタイに旅行に行くときは宿代を節約するために家に遊びに行き、家でガンガン腰を振りまくる。

そんな魅力的な生活のチケットを手にすることができます。

僕が伝えたかった内容はこんな感じです。
それでは、教材内でお会いできればと思います。

 

ピチピチの19歳女子大生から渋谷でLINEを奪った音声が聞けます

 

 

上記の音声は、渋谷のセンター街で、
高校卒業したてのピチピチ女子大生から、
たった3分でLINE交換に応じさせる音声の一部です。

現在、特別プレゼントにて、LINE交換音声の、
全貌と解説をお渡ししています。


対人恐怖症だった僕がどのようにして、
街中で女の子に声をかけてLINEを、
抜き去ることができたのか?

どんな思考でテクニックを使っているのか?

僕が底辺から這い上がれた理由とは?


その全てを理解できるようになってます。

絶対にブログには書けない恋愛の裏話を、
クローズドのメール講座で知ることができます。

→ニャンチカのメール講義を読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください