恋愛・ナンパの勉強を効率的に進めるための秘密兵器~その①~

この記事は 2 分で読めます。

こんにちは、ニャンチカです。

これから勉強の効率を高めるアイテムを、
紹介していきます。

iPod

僕が別記事でもおすすめしているiPod。

別にWALKMANでも良いのですが、
音楽再生プレーヤーはマジでオススメです。

勉強の効率が鬼上がります。

僕が提唱している勉強法は、
とりあえず、iPodを聴くべしというものです。

恋愛商材とかって勉強するときは、
PDFファイルだったり、
音声ファイルだったりします。

なので、実際に聞き始めるまでの、
ハードルが高くなってしまうんですよね。

そんな時は、まずはiPodを聞くだけでいいです。

①iPodをなんか聞き始める
②少し聞いたら気になって、最後まで聞く

という流れになって、
モチベが湧いてくるという流れが多いです。

勉強でもナンパでもそうなのですが、
始めるまでが一番大変です。

だからそのためのアイテムとして、
僕はiPodを推奨しています。

2倍速、3倍速で聞けるようになれば、
学習効率は異次元なくらい跳ね上がりますからね。

これを使わない手はありません。

 

防水スピーカー

防水スピーカですが、
これもオススメ。

僕はお風呂には必ずこれを持ち込んで、
ナンパ音声を垂れ流しにしています。

「音声を聞く時間なんてねえよw」
と言う人がたまにいますが、
こういう隙間時間を使うことで、
勉強時間はめちゃくちゃ増えます。

毎日5分聞いただけだったとしても、
1週間やれば35分です。

小さいことでもバカになりません。

 

ジップロック

僕はよくkindleを風呂に持ち込んで、
PDFファイルや本をよく読んでいます。

上の防水スピーカーと合わせれば、
効果抜群でしょう(たぶん)

 

Kindle

電子書籍としてようやく使う人も、
増え始めてきたKindleです。

このKindleはかなり使えます。

「電子書籍になっただけでしょ?」
と思った人は大間違いです!

何がいいかっていつでもどこでも、
本を読めてしまうようになります。

通勤時間にも、待ち時間にも、
5分や10分の隙間時間に、
ささっとKindleを出して、
本を読むことができるのです。

「あの本どこいったかなー」とか、
「そういえばどこまで読んだっけ」とか、
そういったハードルが鬼のように下がります。

本を読みたければ、
Kindleを開くだけです。

またPDFファイルも入れられるので、
恋愛商材も読めるんですよねー。

恋愛商材を読むときはパソコンを開いて、
読む人が結構多いと思うんですけど、
それってめんどくさくないですか?

というか僕はめんどくさかったです。

パソコンを起動して、ファイルを探して、
机に座って読むというのがだるくて仕方がなかった。

そんな僕がKindleを買った今では、
風呂でもソファでもベッドでも、
恋愛商材を読めちゃうわけですよ。

これはいいなと。

圧倒的に知識の量も増えましたし、
ナンパの成功率も高まりましたね。

いやーまじでいい買い物です。

このシリーズ結構人気みたいなので、
別の記事でまた書こうと思います。

今日はこの辺で。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
続きはこちらです。
↓ ↓ ↓ ↓
恋愛・ナンパの勉強を効率的にする秘密兵器〜②〜
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 





最後に

僕は20歳まで「彼女いない歴=年齢」の童貞でした。
ですが、そんな僕が今ではナンパ師になって
色んな女の子と付き合ったり、エ○チできるようになりました。

・・・と、言っても怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「絶対嘘だろwwwありえねえよwww」
とか思っていること間違いないですね笑

ですが、これは紛れもない真実です。

僕は対人恐怖症、女性恐怖症に悩まされていた時もありました。
またうつ病を患っていたこともあり、時には自殺を考えたこともありました

ですが僕はナンパの勉強と実践を繰り返したことで、
スキルを身につけていき、
色んな女の子と仲良くなれるようになりました。
そうして僕はナンパ活動をしているのですが、本当によかったなと思っています。

この経験からどんなに恋愛に苦しんでいる人も、
ナンパスキルを身につけることで、
女の子と仲良くなって彼女にしたりセ○レにすることはできると僕は確信しております。

うつ病の僕はどのようにして、
ナンパ師になれたのか??その過程は以下の記事からどうぞ。

うつ病のニャンチカがヤリチンになるまでのストーリー

ーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、対人恐怖症だった僕がヤリチンになるまでの物語を読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<