Woman Master Project(後藤孝規)のレビュー。恋愛最高峰教材。

この記事は 10 分で読めます。

こんにちは、ニャンチカです。

最近は頻繁にレビューをしてるのですが、
今日は有名なこの教材。

Woman Master Projectを、
レビューしていきたいと思います。

後藤さんのWoman Master Project

この教材は本当に僕が自信を持って、
勧めている教材の1つでもあります。

 

解説している内容は・・・

マインド
ルックス
会話テクニック
恋愛テクニック
出会いの方法
メールテクニック
セ○クステクニック

などなど。

で、僕はこの教材をマジで推奨していて、
特に恋愛初心者の人であれば、
とりあえず手に取ってみて欲しいと思ってます。

実際、僕が実践してきた過程も含めて、
この教材のレビューをしていきます。

思い入れが強い教材なので、
かなり詳細にレビューと感想を書きました。

この記事を読めば具体的に、
どんな中身なのかが理解できますし、
ぜひ読んでもらえたらと思います。

特に恋愛初心者の方で、
悩んでいる人がいたら、
ぜひ読んで欲しい。

そのくらい気合を込めて書きました。

 

 

Woman Master Project(後藤孝規)の目次・概要

この教材は、

「恋愛経験が全くない人でも、
 彼女ができるようになるために」

というコンセプトで作られています。

下にも書いていますが、会話、マインド、
恋愛テクニックなど情報量が膨大です。

 

かなり膨大ですが、以下が内容です。

・Prologue:挨拶

・Level0:Mind Secrets
【女性が勝手に好きになってくれるような魅力的な男になる秘密の方法】

・Level1:Impression Secrets
【一言も会話せずに女性を興奮させ、あなたを恋愛対象として意識させてしまう隠された方法】

・Level2:Position Secrets
【状況別、女性のタイプ別の女性心理を利用した女の落とし方】

・Level3:An Encounter Secrets
【好きなだけ女性と出会えるあらゆる出会い方&出会いをものにする方法】

・Level4:Contact Secrets
【女心を利用した、女性が「会いたい」と思ってしまうメール術&電話テクニック】

・Level5:Advance Secrets
【音信不通や友達止まりにならない女性に「また会いたい、もっと一緒にいたい」と思わせるデート術】

・Level6:Sex Secrets
【女性脳を支配し、女性の性的興奮値を限界まで上げ、女性に「セックスしたい」と思わせるテクニック】

・Level7:Maintenance Secrets
【理想の女性と長く付き合う方法&離婚寸前からのラブラブになる夫婦生活改善法】

・Level8:Love Technic Secrets
【女性の感情を思い通りに操る恋愛テクニック】

・Level9:Real Secrets
【出会いからセックスまでの全ての手順】

・Epilogue:終わりに
【彼女を作る具体的な方法】

 

特典
:図解モテるファッションマニュアル
:禁断の極悪恋愛ノウハウ
:女性の脈ありサインを見極める方法
:勘違いしてしまいやすい26個の女性のサイン
:22個の恋愛テクニックの誤解と正しい恋愛テクニックの使い方
:女性がついついOKしてしまう。家の誘い方大全集
:ナンパを1回もやったことがない人でも理解できるナンパの教科書
:後藤孝規のナンパ実録音声
:後藤孝規の恋愛テクニックVer3

 

まあとにかく情報量が多いですw

10時間の動画、11時間の音声、
1500ページのテキスト。

「どんだけあるんだよw」
っていうレベルで作り込まれてますw

 

ただ、ボリュームは多いですが、
動画、音声、PDFと様々なファイルで、
対応しているので勉強はしやすいです。

自分がどれで学びたいのかによって、
学習することができます。

 

あと、特典が異常に多いってのがありますw

ていうか、こんだけあったら、
特典というか教材な気もしますが、
まあボリュームはヤヴァイです。

後藤さんの集大成のようなイメージがあります。

 

Woman Master Project(後藤孝規)のクオリティは?

 

で、こんな風に情報量が膨大だったり、
パッケージ化している教材だったりすると、

「1つ1つのジャンルのクオリティは、
 低くなるんじゃないですか??」

という疑問が湧いてくると思います。

 

例えば、

「全体的に見たら良い教材だけど、
 会話の章とか恋愛テクニックの章とか、
   部分部分を見たらクオリティは低いのでは?」

という感じにです。

 

クオリティが低いのかどうかは、
何を比較対象にするかで、
変わってくると思います。

でも、他の教材に比べると、
圧倒的に濃いです。

よくわからない謎の教材よりも、
クオリティはめちゃくちゃ高い。

 

それがこの教材を評価する理由の1つです。

 

大抵オールインワン的な教材って、
1つ1つのクオリティが低いことが多いんですよね。

「まあ、全体としてはまとまってて良いけど、
  1つ1つを見てすごいかって言われると・・・」

みたいな。

 

 

だからイメージとしては、

クオリティが高い教材が、
大量にある感じです。

とにかく、色々な情報を知りたい人には、
かなり最高な教材かと。

Woman Master Project(後藤孝規)のメリット

 

ということで、
色々と実践しきてたわけですが、
それらを踏まえて、
この教材の良い部分を書いていきます。

 

Woman Master Projectを極められれば他の教材は不要かも

まず僕がこの教材を読んでいて思ったのは、

「Woman Master Project」を極めれば、
他の教材は買わなくていいかもな

ってことです。

 

この教材は、

会話、マインド、
テクニック、出会いの方法、

などの基本的な部分を、
一通り網羅しています。

確かに解説されている内容は、
基礎部分といえば基礎部分なのですが、

この基礎を完璧に身につけたら、
女には困らなくなるはず、

っていうのは見ていて感じました。

 

確かに、この教材で足りない部分を、
他の教材で補うってのも良いのです。

が・・・・

 

「とりあえずこの教材を死ぬほど反復して、
 頭になんども叩き込む」

「後はひたすら出会いを増やしていき、
  実践を繰り返す」

っていう方が成果が出るのは、
早いと思います。

 

特に、まだ彼女ができたことがなかったり、
恋愛初心者的な人はそっちの方がいいかなと。

 

で、彼女ができたり、セフレができたり、
恋愛の経験をそれなりに積んで、

「会話をもっと磨きたい」とか、
「恋愛テクニックが弱い」とか、

具体的な悩みが出てきたら、
他の教材を買うという感じですね。

 

ただ、どっちにしてもこの教材を、
極めてやる!!という人なのであれば、

しばらくはWoman Master Projectで、
勉強していく方が良いです。

 

実際、僕が恋愛初心者の頃に、
戻れるとしたら、この教材を、
愚直に繰り返して実践すると思います。

 

恋愛に関して「わからない」ことがなくなる

 

で、この教材を読んでいてすごいなと思ったのが、

「恋愛について何がなんだかわからないという、
 悩みがおそらくなくなるだろうな・・・」

ということです。

 

「Woman Master Project」、
という名前だけあって、

恋愛について後藤さんが、
「これでもか!」というくらい、
解説されています。

で、恋愛に悩んでる人の問題って、
ほとんどの場合、

「どうすればいいかわからない」
ってことがほとんどです。

 

「女性と食事に行っても、
 いい感じの雰囲気にならない」

「LINEをしていると連絡が途絶える」

結局、どうすればいいんだよ!!!!!

みたいな。

 

で、その疑問が異常に多いわけですよ。

・女性と盛り上がるにはどうするか?
・会話では何を話せばいいのか?
・どうやって付き合えばいいの?
・仲良くなるには何をすればいい
・ホテルに行きたいんだけど、うまくいかない

みたいな。

 

こういう疑問って、彼女ができれば、
自分の中での成功例ができるので、
普通は解消されるんですけど、

彼女ができたことがないと、
疑問で仕方がないわけです。

特に僕が昔困っていたのは、

「彼女ができたことがないから、
 全く成功のイメージがわかない」

「具体的な手順がまったくわからない」

ということでした。

 

まあ今だったら、
「教材の通り実践しまくれw」
って一喝するんですけど、
気持ちはわからなくないです。

そういう疑問がある時って、
迷いが生まれますし、

素直に女性との会話を、
楽しめなくなるんですよね。

 

「次は何を言えばいいのかな?」
「今のセリフまずかったかな??」

こんなことを考えながら会話しても、
うまくいきませんし、

絶対に楽しんでないから、
その雰囲気が相手に伝わりますw

だから、会話をしている時ってのは、
何より楽しまないといけない。

 

で、楽しむためにも、
「何をすれば会話が盛り上がるの?」
みたいな疑問をなくすことが大事です。

 

だから、恋愛に悩んでいるのであれば、
疑問とか迷いをなくすためにも、
基本的な知識を仕入れることは、
絶対に大事になってくる。

 

 

ある程度恋愛テクニックとか、
会話とかを学べば、

「あーこういう感じで実践すれば、
 いいんだな、この通りやるわ」

となるので、一気に不安が減ります。

 

ていうか、モテる人間の成功例を、
そのままパクれるのでかなり安心して、
恋愛をすることができるようになるんです。

 

「これで合ってるのかな?」
「次はどうすればいいんだろう?」

こういう迷いとか疑問は、
百害あって一利なしです。

知識を得て、それらを全部捨て去りましょう。

 

後藤さんのサポートから本気の熱意が感じられる

 

で、僕はこの教材を買ってすごいなと思ったのが、
徹底的なサポートの厚さです。

 

・回数無制限・無期限のメールサポート

・一人2回までのスカイプ通話サポート

・全額返金保証

 

メールだけじゃなくて通話まで、
サポートするというのは本当に、
手厚いとしか言いようがないです。

またメールも普通に返ってきます。

ここまでやるってのは、
並大抵の思いじゃできないし、
後藤さんが本気の本気であることが、
よくわかります。

 

メールでもそうなのですが、
通話のサポートというのは、
恐ろしいほど大変です。

むちゃくちゃ疲れますし、
相手の状況を判断するのが、
ものすごく大変。

 

恋愛というのは他人事目線なら、
いくらでもアドバイスできます。

でも、相手の目線に立って、
相手にとっての”自分ごと”として、
アドバイスをするのは死ぬほど大変。

で、29800円でメールだけではなく、
スカイプでこれほどサポートを受けれるのは、
かなりコスパ的に最強だと思います。

 

恋愛初心者にこれほど良い教材はない

 

で、これは記事の下の方に書いてある、
間奏の部分とも被るのですが・・・

 

恋愛初心者にこれほど良い教材って、
普通ないと思います。

まず、情報量が非常に多いので、
どう行動すればいいのかが、
嫌という程わかります。

見た目について、デートについて、
会話について、メールについて、
付き合った後の話、マインドの話などなど。

恋愛をする上で絶対に必要な話は、
全て後藤さんがしてくれてます。

ここまで情報量と網羅性があるのは、
この教材くらいです。

 

普通の教材であれば、

会話のノウハウだけで、
恋愛テクニックだけで、
1万〜2万円で売られてます。

でも、この教材であれば、
それらすべてを合わせて3万です。

もちろん、値段の話だけじゃなくて、
内容もかなりしっかりしています。

初心者にはこれほど良い教材はないよなと。

後藤さんの本気が教材を読んでいて、
ひしひしと伝わってきました。

 

Woman Master Project(後藤孝規)のデメリット

 

と、ここまでベタ褒めしたこの教材ですが、
デメリット、悪い面も一応書いていきます。

 

たまにレビューサイトを見ていると、

「この教材は最高です!
 絶対に買って損はありません!」

みたいなことを言ってる人がいますが、
そんなことないですからねw

どんな教材にもメリット、デメリットは、
しっかりと存在しています。

 

そして、特にどんな人向けなのかは、
かなり重要な部分です。

初心者には使えない教材でも、
上級者の人には使える教材だったり、

初心者には使える教材でも、
上級者の人には使えない場合もあるからです。

 

だから、一応しっかりとデメリットの部分を、
これから書いていこうと思います。

 

情報量が膨大のため、復習が大変

まずこの教材は情報量がかなり膨大です。

10時間の動画、11時間の音声、
1500ページのテキスト。

確かにボリュームが多いってのは、
満足感がありますけど大事なのは、
”使える知識”にすることです。

だから、この教材を、
全てマスターしようと思ったら、

かなり時間はかかるだろうし、
それなりに労力も時間も持ってかれます。

だから、この教材を買った後は、

「自分に必要そうな部分を1つずつ、
  繰り返し学習する」

というのが一番良いかと。

教材を読んでいれば自然とどこが悪いのか、
どこが自分に足りないのかが気づけるはずですので。

「あー今までここがダメだったのか!!!」
となった部分をひたすら学習する。

この学習法がオススメですね。

 

もちろん、1つずつ丁寧に覚えていっても、
かなり勉強になることは間違いないです。

というか、これ1本を深いレベルまで、
極めていけば、彼女作りに関しては、
困らなくなるので。

使い方としてはどっちでも良いと思います。

 

弱点把握のための辞書として使うのか。
これ1本を何度も繰り返して学習するのか。

そこは自分に合わせてって感じです。

 

ただ、ボリュームが多いので、
どちらにしろ復習には、
ある程度時間がかかります。

 

上級者には物足りないかも?

で、これはデメリットなのかわからないのですが、
この教材は恋愛初心者〜中級者向けです。

ある程度、恋愛経験があって、
クロージング率を上げたいとか、
LINE交換の精度を上げたいとか、

そういった悩みを持っている人には、
不要かなとは思います。

 

そもそもこの教材は、
「彼女ができたことがない、初心者用」
という人のために作られてます。

まずは「彼女を作る」ということを、
目的にしているので。

もちろん、ワンナイトの方法とか、
ナンパについてとかもありますけど、
メインは”彼女作り”です。

その点は把握しておく必要があります。

 

前に、ナンパ師で女の子とやりまくってる人が、
この教材を買ったという話を聞きました。

「なんか色んなところで評価が高かったから、
 購入してみたんだよね・・・・」

とのこと。

 

で、僕が「読んでみてどうだった??」、
と聞いたら、

 

彼「まあ確かによくまとめられてるけど、特に発見はなかったかな」

・・・・

という話でした。

 

「まあ、既にそんだけヤリまくってたら、
 あの教材は不要だよな・・・w」

と彼を見ていて思いましたね。

なので、少なくともある程度、
恋愛経験がある人は不要かなって感じです。

 

良くも悪くもこの教材は基礎です。
恋愛に必要な全てのジャンル、分野の基礎です。

 

「それなりに恋愛はうまくいっている。
 さらなるレベルアップを図りたい」

と思って購入すると、
少し面食らう可能性があるので、
その点は注意といった感じです。

 

 

Woman Master Project(後藤孝規)を読んでみて。個人的な感想

で、ここからは僕の個人的な感想を、
つらつらと書いていきます。

この教材には思い入れが強いので、
3つほど書いてみました。

購入を迷ってる人は参考にしてもらえれば、
どんな感じの内容なのかがわかるかと思います。

①恋愛の全体像を把握すればもはや初心者ではない

 

で、僕がこの教材を読んで思ったのは、

「童貞だった時に一刻も早く、
   この教材を買えば良かった・・・」

ということです。

 

まず、彼女ができなくて、
何をすればいいのかわからなくて、
困りに困りまくっていた時って、

「恋愛ってそもそも何すればいいの?
   彼女ってどうやって作るの??」

という悩みで死にそうになってました。

 

で、この時って何がダメなのかと言うと、

「何がわからないのかわからない」

という所に問題があるのです。

 

つまり、何をすれば彼女ができるのか、
全く糸口が見えないということなので、
正直ゴールが見えない状態です。

 

ゴールが見えない状態で努力し続けるのは、
間違いなく不可能ですし、それで努力しても、
途中でガソリン切れで挫折します。

だから、少なくとも最初の段階では、
「自分には何が足りないのか?」を、
客観的にみれる必要がある。

 

でも、初心者の場合だと、
経験量が圧倒的に不足してるから、
その判断が全くできないんです。

例えば、女性との会話が、
盛り上がらなかったら・・・

「なんで会話が盛り上がらなかったんだろう?」

「やっぱ、相性がよくなかったのかな・・・」

みたいな理由で済まして、
自己完結させてしまうとか。

 

もうこういう状態のオンパレードなわけです。

 

でも、ちゃんと恋愛を学んでおけば、

「あー今回は○○の要素がなかったから、
  盛り上がらなかったんだなー。次はこうしよう」

みたいな発想に自然となるわけですね。

 

そうなると、実践と勉強で、
勝手にモテるようになるループに入ります。

で・・・・・

この教材を買って恋愛の全体像を、
理解してしまえば、
もう初心者ではありません。

例えば、モテてなかったり、
恋愛に困ってる人って、

「知識が全く繋がってない」んです。

 

「そもそも女性から好かれるには?」とか、
「会話ではどういうことを意識するべきか?」

みたいな部分がわからないので、
恋愛というものをすごくぼんやりと、
感じてしまっている。

定義がぼんやりとして曖昧なものだから、
うまく行動していくことができない。

みたいな状況がよくあります。

 

だから、結局何をすればいいのか、
全くわからなくなり行動できなくなる。

で、僕が思うに行動できないのって、
その人が悪いわけじゃないんですよね。

「どうすればうまくいくかわからないから、
 行動するのが怖くなってしまう」

という所に問題があるんです。

 

つまり、知識がないからどうすればいいか、
全くわからなくなり行動できなくなる。

で、どうすればうまくいくかわからないと、
実践する上で迷いと恐怖が出る。

故に動けなくなる。

みたいな感じ。

 

まーそりゃそうですよね。

何すればいいかわからなかったら、
混乱しますし、頭が動きません。

人は知っていること以上のことは、
できませんし、行動することができません。

例えば、料理をしたこともないのに、
「アクアパッツァを今から作れ」
って言われても無理ですよね?

「どうやって作るんだよそれ」
「ていうか、アクアパッツァって何?」

となって終了するはず。

知らないことは実践できない。

 

それは恋愛でも全く同じで、
知らないことは行動することができません。

女性との会話の仕方を知らなかったら、
会話を盛り上げることはできないし、

セックスするまでの手順を知らなかったら、
セ○クスをすることはできません。

女性と仲良くなる流れがわからなければ、
仲良くなることはできません。

こうして文章にしてみると、
「そんなの当たり前だろw」
となるのですが、

実際、これは恋愛の本質でもあります。

 

僕が「彼女いない歴=年齢の童貞」だった時は、
マジで何も知らなかったんです。

「女の子と会話??何話せばええの???」

「彼女を作る?ていうかどうすれば・・・」

こんな状態だったから、
うまくいくはずはありません。

そして、うまくいくことがないから、
なおさら自信を失い、
行動できなくなります。

 

ただ、僕が恋愛商材を買って、
知識をつけてからは本当に変わりました。

「女の子と会話する時ってこうすればいいのか!」
「なるほど、彼女ってこうやって作るのね」
「ホテルに誘う時はこうやるのかなるほど」

もう僕が知りたかったことが、
山ほど知れたわけですよ。

と同時に安心の感覚が湧いてきたんです。

「あーこの通りやればいいんだ」
と。

 

で、僕は実際に、
恋愛商材に書かれていることを、
素直に実践していきました。

多少セリフは変えることはあっても、
戦略とか流れは全て丸パクリです。

そしたら、実際にうまくいったんですよね。

彼女はできるわ。セ○クスできるわで。

で、そうやって知識をつけてからは、
愚直に実践することで成果が出ました。

 

ただ、僕が思うに、
「この通りやればいいんだ」
っていう安心感みたいなものは、

恋愛商材を買って勉強した時、
すでに湧いていました。

それはなんでかっていうと、
「恋愛というものが何かわかってきたから」
なんですよね。

 

今まで得体の知れない恋愛というものが、
だんだん掴めてきた瞬間。

それが勉強している過程であったんです。

 

だから、僕はこの教材を買って、
勉強している時点で初心者ではないと思います。

特にWoman Master Projectは、
かなり網羅性があるので、

少なくともここに書かれていることを、
きっちり学んでいけば、
かなりのレベルまでいけます。

 

普通に他人の恋愛相談とかも、
乗れるようになりますし、

実践するのがワクワクしてくるはずです。

 

②中学生の時にWoman Master Projectを知りたかった

 

あとこれは完全に、
僕の個人的な感想ですw

これ中学生の時に、
マジで知りたかったですねw

僕は中学生の時はかなりのゲーマーで、
パソコンゲームとか、Wiiとかの、
ソフトを買いまくってたんです。

毎日、ゲームの中で敵を倒しまくり

「俺、TUEEEEE!!!!
 ヒャッホーーー!!!!」

と一人虚しく心の中で叫んで、
優越感に浸ってました。

 

そんな調子だっただから、
ゲームに使った時間は異常だし、
金額も20万近く使ってるはずw

お年玉とかお小遣いとか貯金してたものを、
全額ゲームにつぎ込んでいたので、
かなり膨大な額。

でも、今だったら、
「そんなゲームに金使ってないで、
  他のことにお金使えよ・・・」

と思います。

 

料理とか絵画とか音楽とか劇団とか、
本とかスポーツとか・・・・・

ただ、個人的には恋愛商材を、
いち早く買っておけばよかったと、
個人的には思いました。

 

ていうか、中学生の頃にこの教材を、
もし買うことができていれば、
多分人生変わったのかなとも思います。

彼女がどうとか、セックスがどうとか、
そういう話が出てくるのって、
中学生になってからだと思うんです。

で、そこから僕は一気に、
恋愛格差が開くと思っていて、

女を喰いまくるリア充軍団と
全くモテない陰キャラグループ。

 

僕はまぎれもない後者でした。

元から女の子がすごい苦手で

「何を話せばいいんだ?」
「ていうか彼女って何?おいしいの?」

みたいな状態だったので、
当然、会話することすらできません。

だから、そういう状態の時に、
Woman Master Projectを、

知ることができれば、
色々状況が変わったのかなと思います。

はー中学生の時に知りたかったですマジで。

中学生の時に可愛かったあの子とか、
隣に座っていたあの子とかも、
普通にアプローチできたんだろうなと、
個人的には思います

やっぱり、恋愛の知識って、
そう思うと早く仕入れたほうがいいんですよね。

恋愛の知識を身につければ、
打率が上がるのでどんなに出会いが少なくても、
彼女とかは意外とすんなりできたりします。

例えば、新規の女性と1年に5人しか、
知り合うことができなくても、

打率が高ければ、彼女にできたり、
セフレにすることができるわけです。

でも、打率が高くなければ、
10人、20人と出会ったりする必要がある。

 

特に中学校とか高校ってまさに、
大量の異性が身近にいるわけですよね。

だから、そこで打率が高ければ、
ハーレム状態になれるはずなんです。

 

あー、欲しかったなマジでこれ。

Wiiのソフトを我慢して、
この教材を買って実践すれば、
本当に「THE・青春」みたいな生活が、
送れたのかなと個人的には思います。

 

 

③初心者の頃、Woman Master Projectに出会いたかった

あと、僕は結構色々な恋愛商材を買って、
試行錯誤してきた経験があります。

特に彼女いない歴=年齢の時って、
もう何が正しいのかとかわからなかったので、

教材を買って、
「この教材は自分には合うな」
「自分はちょっと使いづらいな」
という感じでトライアンドエラーの繰り返しです。

ただ、色々な教材を買ってきて思うのは、

「最初の段階でWoman Master Projectに、
 出会いたかったなあ・・・」

ということです。

 

ちなみに僕がこの教材を買ったのは、
最近になってからなんです実は。

特にストリートナンパを始めてからなので、
彼女いない歴=年齢とか、
女性恐怖症、引きこもりで、
怖がっていた時ではない。

 

ただ、あまりにも評判が良いので、
「とりあえず買ってみるかw」的なノリで、
購入したのが始まりです。

 

で、購入した時に、
「これはすごい・・・・・」
と驚嘆した記憶があります。

 

何がすごいかって、
恋愛の基礎と全体像を、
完全に網羅していることです。

で、網羅していながらも、
1つ1つがしっかりと深いレベルまで、
解説されている。

実際に僕が今まで買ってきた教材で、
話されているようなことが、
たくさん載っている。

これはすごいなとw

例えば現実的な話、
恋愛商材は購入するまで、
中身がわからないのが難点です。

だから、

「評判が良かったから買ってみたけど、
 全然、自分には合わなかった・・・」

なんてことが平気で起こります。

 

で、気づいたら大量の恋愛商材を、
買い漁ってしまっている・・・・

という事態にもなります。

あと、恋愛商材は著者の恋愛スタイルが、
出てくることもあって、

人によっては全く真逆のことを、
言ってたりもするんですよね。

で、結局誰の言ってることが、
正しいのかわからずに、
動けなくなってしまうとかもある。

 

あと、恋愛商材って会話教材とか、
テクニック教材とか、ナンパ教材とか、
色々と分かれています。

 

だから、現実的な話をすれば、
会話教材を1つ買ってモテる人もいれば、
会話教材を複数個買ってモテる人もいれば、
会話教材とテクニック教材を買って、
モテる人もいます。

そこら辺は結構バラバラだったりするんですよね。

 

で、昔の僕は本当に大量に買い漁ってたので、
結構お金を使いました・・・。

というか、使わざるを得なかった。

 

でも、もし初心者の頃に、
この教材を買っていれば、

「もっと早く結果が出たのかな」

と思います。

マインドも会話もテクニックも、
全てが載っているので最初この教材で、
しっかりと基礎を身につけるべきでした。

で、基礎を身につけてからその後、
実践していくべきだったし、

Woman Master Projectで、
もっと学びたい部分が出てきたら、
他の教材を買えば良かったなと。

 

だから、恋愛初心者であれば、

Woman Master Projectを買う
↓↓↓↓
足りない部分を他で補う
↓↓↓↓
ナンパで無双したいならTAVを買う

ってルートが鉄板かなと思います。

少なくともこれが金銭的にも、
時間的に精神的にも一番楽です。

金は安く済むし、結果も早く出ます。

僕は基本的に、

「彼女いない歴=年齢です・・」

「一体何をすればいいかわからないんです」

という知り合いに対してはこの教材を勧めてます。

 

もちろん、会話が苦手とか、
デートの時に何をするのかとか、

ある程度具体的な相談の時は、
他の教材を勧めてますけど。

 

特にこれから恋愛を勉強しよう!
ってなった時にこの教材を持ってれば、
それだけでかなり有利です。

ノリと感覚だけで女の子と会話してる、
周りの男とは今後比べ物にならないほど、
女を抱けるようになっているはずだし、

半年後、1年後比べてみて、
どちらが楽しい恋愛をしているかは、
正直、一目瞭然です。

この教材を読んでいて思ったのは、
やっぱり後藤さんはすごいです。

さすが恋愛コンサルタントなだけあって、
よくこれほどの情報量をまとめたなと、
心から尊敬しています。

そして、恋愛初心者には喉から手が出るほど、
欲しい情報になっているのは間違いない。

僕も早い段階でこの教材を知りたかったです。

Woman Master Project(後藤孝規)の最終評価は?

 

で、ここまで色々と書いてきましたが、
「最強」の一言です。

使えない恋愛商材を買い漁るよりは、
これ1本を完璧に仕上げる方が、
はるかにモテるようになると思います。

3万円でこれほどの情報を得られるのは、
まじでお得だし、合コンとか服を買うよりも、
はるかにリターンがあるのは間違いない。

 

実際後藤さんがこの教材を作るまでに、
どれだけ時間がかかったんだろうと思うレベル。

「彼女いない歴=年齢です。童貞なんです。」
という人はまずこの教材を読んで欲しい。

心からそう思える教材になります。

 

特に、女性と付き合いたいとか、
彼女が欲しいっていう人には、
これほど良い教材はない。

マジでそのくらいすごい教材です。

 

もっと強くいうのであれば・・・・

恋愛初心者で彼女ができなかったり、
セ○クスできなくて困ってるのであれば・・・

「買わない意味がわからないレベル」

だと僕は思っています。

 

少なくとも、上級者ではない限り、
「勉強になることはなかった」となるのは、
まずあり得ないと思います。

だから、とりあえずはこの教材で、
勉強してもらえれば彼女なんてすぐできるし、

セ○クスするのも難しいことじゃないと、
気づけるはずです。

特に恋愛初心者の状態で、
あれこれ悩み続けるのは、
本当にもったいないです。

さっさと勉強して実践すれば、
すぐにうまくいくようになります。

モテてない人って知識がないだけで、
ちゃんと恋愛の知識をつければ、
人生が180度変わります。

実際に僕がそうでしたので・・・

 

ていうか、真面目にこれを実践して、
彼女ができないってのは、
まずあり得ないと思います。

正直、僕がこれだけ評価するのは、
ほとんどないと思うのですが、
それくらい優良な教材です。

 

Woman Master Projectのの購入はこちら





最後に

僕は20歳まで「彼女いない歴=年齢」の童貞でした。
ですが、そんな僕が今ではナンパ師になって
色んな女の子と付き合ったり、エ○チできるようになりました。

・・・と、言っても怪しいですよね。。。

恐らく、昔の僕だったら
「絶対嘘だろwwwありえねえよwww」
とか思っていること間違いないですね笑

ですが、これは紛れもない真実です。

僕は対人恐怖症、女性恐怖症に悩まされていた時もありました。
またうつ病を患っていたこともあり、時には自殺を考えたこともありました

ですが僕はナンパの勉強と実践を繰り返したことで、
スキルを身につけていき、
色んな女の子と仲良くなれるようになりました。
そうして僕はナンパ活動をしているのですが、本当によかったなと思っています。

この経験からどんなに恋愛に苦しんでいる人も、
ナンパスキルを身につけることで、
女の子と仲良くなって彼女にしたりセ○レにすることはできると僕は確信しております。

うつ病の僕はどのようにして、
ナンパ師になれたのか??その過程は以下の記事からどうぞ。

うつ病のニャンチカがヤリチンになるまでのストーリー

ーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、対人恐怖症だった僕がヤリチンになるまでの物語を読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<