【ペアマティックプロジェクトの本音】マッチングアプリは本当に良いものだろうか?

2週間でモテるようになるメールセミナーを無料でやっています

この記事は 3 分で読めます。

こんにちは、ニャンチカです。

最近、ペアマティックプロジェクトの、
記事を書いていますが、引き続き書きます。

で、今日はマッチングアプリについて、
ぶっちゃけた本音についても、
絡めて書こうかなと。

僕は至る所でマッチングアプリを、
推奨しているんですけど、

ただ、マッチングアプリを、
やめていた期間などもありました。

まあなんでかというと、
僕の中で疑問を持ったり、
モヤモヤする部分があったからです。

マッチングアプリは、
本当に良い面もあれば、
悪い面も確かにあります。

今日は思うままに、
書いていきたいと思います。

 

セックスし放題の何でもありの世界

 

まずマッチングアプリの、
凄い所は、

「本当に簡単にヤリまくれる」
ということです。

普通の出会いに比べたら、
かなりの確率でヤれます。

僕自身、マッチングアプリ、
出会い系で30人近くとは、
セックスしてきたと思います。

いちいち数えていないので、
何人とかは細かく覚えてないですが。

何でこんなことが、
可能になるのかというと、

秘匿性があるから、
お互い大胆になりやすいわけですね。

 

例えば、職場先の女性とかだったら、
気軽にホテルに誘うのは、
まず難しいと思います。

「他の人にバレたら面倒なことになる・・・」

これは男性も女性も同じで、
互いに周りの目を気にしますし、
バレたくないと思ってます。

でも、マッチングアプリとか、
出会い系にはそれがありません。

極端な話、仮にセックスしたところで、
誰かにバレるわけでもなければ、
噂にしてくる人もいません。

これがあるからこそ、
お互い関係を持ちやすいのです。

 

つまり、普通に知り合った女性を、
ホテルに誘うのと、

ネットで出会った女性を、
ホテルに誘うのとでは、

成功率が格段に、
変わってくるということです。

だから、マジでやりまくれます。

セックスをしたいだけなら、
恐らくマッチングアプリが、
一番てっとり早くヤレるでしょう。

実際にマッチングアプリで、
ヤリまくっている男性や女性を、
身の回りにも僕は結構知ってます。

意外とみんな遊んでるんだなあとw

 

そして、マッチングアプリの中には、

「メッセージのやり取りだけで、
 好きになってくる女の子」

が一定数います。

もちろん、こういう女性は、
多少メンヘラ気味なことがありますが、
やり方次第ではかなりうまくいくんです。

本当に簡単にヤリまくれる世界。

こんな世界に魅力はありませんか?

多分実際にやってみないと、
体験できないと思いますが、
ハマったら抜けられません。

 

マッチングアプリ廃人だけは怖い

ただ、僕が色んなところで、
詳しく言っているのですが、

「マッチングアプリ廃人」
だけにはならない方が良いです。

 

マッチングアプリ廃人というのは、
マッチングアプリしか、
使えなくなってしまった人のことです。

マッチングアプリは簡単にヤレるので、
抜け出せなくなることもあります。

別に傷つくこともなく、
大した努力もすることなく、
簡単に出会えますから。

たとえ一人に断られても、
別の人を探せばいいだけです。

マッチングアプリ廃人については、
こちらの記事で詳しく書いてるので、
参照しておいてください。

→世にも恐ろしいマッチングアプリドラッグとは?

まあ、マッチングアプリから、
抜け出せなくなることが悪いのかというと、
一概にそうだとも言えないので、
難しいところではありますが、

マッチングアプリを使うなら、
ここは絶対に抑えておくべきです。

 

出会いにあまり”自然さ”がないのが辛い

そして、次なんですけど、
マッチングアプリでの出会いは、
あまり自然さがありません。

例えば、サークルで会ったとか、
職場で会ったとかであれば、

ものすごく自然な感じがありますよね。

ですが、マッチングアプリの出会いって、
自然さはぶっちゃけほぼありませんw

ここに抵抗がある人は、
結構多いですよね。

僕もまあ多少気になるところではあります。

特にマッチングをして、
あまりメッセージをしてない段階で、
とりあえず会いましょうみたいになって、

会った時の話ですが、

「何でこの人と話してるんだろうw」
みたいな感じで不自然さが残る時は、
多少あります。

 

要はネットの出会いって、

「相手の目の前にいる人間が、
   自分でないといけない必然性」

が全くないんです。

そして、
「この人は他の人とも会ってるんだろうな」
という考えも湧いてきますから、

そこにロマンとかドラマとかは、
あまりありませんw

なので、無機質っちゃ無機質です。
自然さはありませんね。

だから、本当にヤりたいだけなら、
これほど素晴らしい場所はないと思います。

 

まあ出会いに自然さを求めるかどうかは、
本当に人それぞれだと思います。

じゃー合コンとかパーティーなら、
自然なのかというとそうでもないですしね。

 

 

意気投合すれば、出会い方なんて関係なくなる

 

まあ、好きになっちゃって、
ガチで付き合いたいとなれば、
そんなことは関係なくなりますw

僕も実際に会ったことなんですけど、
マッチングアプリで出会った女の子と、
めっちゃ仲良くなって付き合ったことが、
ありました。

ただ、この時ばかりは、
「マッチングアプリで会った子だしなあ」
という思いはほとんどありませんでした。

かなり気持ちが入ってましたし、
彼女のことが好きだったので、

不自然さとか、ネットの出会いがどうとか、
そんなことはほとんど考えなかったわけです。

もちろん、付き合った後は後で、
「マッチングアプリで浮気してないかな?」
と気になったりと大変な部分はありますが、

好きになってしまったら、
そこはそんなに気にならなくなる、

というのが僕の考えです。

なので、
「ネットの出会いだから・・・」
と先入観を持たずに、
いい人をまずは見つけたいですね。

そうすれば、価値観も変わると思うので。

 

実際に会わないとわからない部分がある

あと、マッチングアプリですが、
ぶっちゃけ、会ってみないと、
わからない部分が結構あります。

「メッセージのやり取りをしてて、
   かなりお互い気になり始めて、
   ドキドキするようになった」

「でも、実際に会ってみたら、
   想像していた感じと違って、
   テンションががだだ下がり」

「その日は話が盛り上がらずに、
   1時間くらいで解散した」

ということがたまーにあります。

 

最近はメッセージをしている段階で、
7割くらいは外しませんが、

実際に会ってみないとわからない場合が、
結構多いのが実情です。

「メッセージでお互い気に入って、
 期待が高まって実際に会ったら想像と違うパターン」

これが一番辛いですねw

期待していた分、めちゃくちゃ、
エネルギーが持ってかれますw

デートをドタキャンされた時よりも、
ショックはでかいかもしれませんw

なので、これが続くと、

マッチングアプリが、
嫌になるかもです。

僕自身、これが3回続いた時は、
少し発狂しそうになりましたw

 

気軽に出会って、気軽に別れる日々。代替可能な自分?無機質な世界

 

マッチングアプリは気軽に女性と、
出会える分、別れるのも超気軽です。

僕の場合、一緒に食事をして、
話が合わなかったからか、
30分で帰宅したこともありましたw

別れるのも超早いですw

それでまたアプリを開いて、
女性を探して、食事に誘う。

まあ、男にとっては楽園かもですが、
たまにふと我に帰ることもあります笑

「あれ、俺は一体何をしているんだろう・・」
的な感じですね。

出会ってヤって、別れて、
また出会ってヤって、別れて、

その繰り返しっちゃ繰り返しです。

 

まあ、少し考えすぎ、
なのかもしれませんけどね。

僕が敏感すぎるというか、
繊細すぎるのもあるかもです。

 

とは言っても、ヤリまくれる世界

 

なんか、マッチングアプリに対して、
否定的な感じに聞こえるかもしれませんが、
そんなことはありませんw

どんな出会いにもメリットと
デメリットは存在しているので、
大事なのは使い分けになります。

今まで書いてきたのはデメリットですが、
そもそもメリットがでかすぎます。

本当に使いこなせれば、
週に2〜3人と会えるようになりますし、

経験人数を二桁にするとか、
余裕でできてしまう世界です。

また、どれだけ数を打っても、
メンタルは傷つきませんし、
何より安い。低額で出会いを作れます。

まあ基本的な流れとしては、
ある程度マッチングアプリを使ったら、

サブの出会いにするのが、
一番コスパ良いと思います。

多分、使いまくっていって、
大量にヤりまくれば、
飽きると思うので。

 

なので、結論としては、

「マッチングアプリが良いものかどうかは
   完全にその人次第である」

と言うことができそうです。

 

そして、

メインの出会い(パーティー、ナンパなど)+サブの出会い(マッチングアプリ)

これが一番効果的だと思います。

ぜひ参考にしてみてください。
それでは今日は失礼します。

 

先日から紹介している、
マッチングアプリの教科書ですが、
こちらになります。

2万文字でネタバレしているので、
どうぞ参考にして頂ければと思います。
↓ ↓ ↓ ↓

→ペアマティックプロジェクトの2万字のネタバレ

 

ピチピチの19歳女子大生から渋谷でLINEを奪った音声が聞けます

 

 

上記の音声は、渋谷のセンター街で、
高校卒業したてのピチピチ女子大生から、
たった3分でLINE交換に応じさせる音声の一部です。

現在、特別プレゼントにて、LINE交換音声の、
全貌と解説をお渡ししています。


対人恐怖症だった僕がどのようにして、
街中で女の子に声をかけてLINEを、
抜き去ることができたのか?

どんな思考でテクニックを使っているのか?

僕が底辺から這い上がれた理由とは?


その全てを理解できるようになってます。

絶対にブログには書けない恋愛の裏話を、
クローズドのメール講座で知ることができます。

→ニャンチカのメール講義を読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください